2005年11月07日

39節 vs甲府 @小瀬

湘南2−5甲府
【主審】今村 亮一
【得点】
[甲]41'長谷川 太郎・52'倉貫 一毅・58'長谷川 太郎
[甲]60'バレー・65'藤田 健
[湘]85'中町 公祐・86'柿本 倫明

・雨
・主審が緑のジャージを着て出てきたときはどうしようかと。
・前半7分に着替えましたが。
・主審の生着替えも珍しい。
・後半開始から20分までは何が起こっているのか、うっすらとしか記憶にございません。
・2点取って5点失点するよりは、なんぼかマシでしたが。
・あ、忘れておりましたが、中町選手、Jリーグ初得点おめでとう。
・柿本選手、2試合連続ゴールおめでとう。

 ・・・以上・・・


posted by 風子 at 14:24 | Comment(2) | TrackBack(0) | Bellmare | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
雨中お疲れ様でした。

>2点取って5点失点するよりは、なんぼか>マシでしたが

試合が終わっての後味としては
5失点の後の2得点のほうがいいのは
否めませんが、
0−0から2点取るほうが
同じ2点でもより価値がある
(相手の状態を考えるとより難しい事)
のではないかと。

5失点は、先だろうが後だろうが
とられること自体問題ですが(苦笑)
Posted by せたがや at 2005年11月07日 22:42
>せたがやさん
2点取ってたら、5失点は…あ、水戸で似たようなことがあったか…。
あれは1点づつ、それぞれ少なかったですが(´・ω・`)
Posted by 風子 at 2005年11月08日 10:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。