2005年10月05日

こんなところにいようとは…

 誤審で審判員3人を指名停止 (スポニチ)
 日本サッカー協会審判委員会は4日、J1柏―神戸(1日)で交代直前の選手を退場処分にしながら、その選手との交代を認める誤審をした主審の片山義継、副審の安食弘幸、第4審判の北村央春の各審判員を10月末までJリーグの試合に指名しないと明らかにした。事実上の処分で、公表は異例。
(強調は私)
 そうですか。北村御大ってば、こんなところで第4の審判をされていたんですね。そうですか…。

 最近こういうミスが目立ちますね。見てる方もため息出ちゃうから、どうにかしてほしいなぁ。
posted by 風子 at 09:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もう一人の副審であった伊藤力喜雄氏の立場は?
反対サイドで起きたから関係ないとか、、、な訳ないか。
Posted by 松井 at 2005年10月06日 02:04
>松井さん
いや、たぶん「反対側だから関係なし」だと思うですよ。
交代要員を入れる時って、4審が結構指示してたりするしね。
Posted by 風子 at 2005年10月06日 11:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック