2004年03月17日

■Brazil Open 2004 その1

 予選状況(FIVB)

 とりあえず、ビーチバレー追っかけて見ることにしました(笑
 現状(2月18日)のランキングですが…。
 トリナベコンビは、ランキング43位。オリンピックに出場できるランキング(以後「調整後」)で30位です。
 「アジア・オセアニア枠」だと、上にオーストラリアのSchacht-Slackペア(調整後15位)・Prosser-Williamsペア(調整後16位)がいます。
 こうしてみると、どうやら16位を目指すよりも23位を目指した方がいいと思います。

 ブラジルオープンですが、16日までの予選結果でロシアのKarpukhin-Karasevペアに41分でセットカウント2−0で勝利。(ラウンド2)41分ってことですから、時間的にもまずまず。相手はランキング144位ですから順当というところでしょうか。
 ラウンド1はシードだった模様。("Bye"ってシードなのか。不戦勝かと思った)
 ラウンド3は、17日(現地時間)なので、明日には結果が載っていると思われます。
 ラウンド3の相手はランキング24位のHolden選手と76位のCadieux選手のおNEWペアだと思われます。五輪に向けて新しいペアで挑戦ってところですかね。新しいペアの場合、2003年の成績はどうなるのかなぁ。

 なにはともあれ、オリンピック予選の10大会が勝負ですね。


posted by 風子 at 16:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | Beach Volleyball | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。