2005年08月05日

クラブユースとJ2 24節

 7月30,31日と日本クラブユース選手権U−18をJ村へ見に行って来ました。 8グループに分かれて、1日1試合。予選リーグ2試合(ベルマーレの試合はね)の観戦でした。
 携帯で既に結果はお知らせしましたが、1日目は磐田さんと対戦、2−1で勝利。2日目はFC東京さんと対戦、0−1で敗戦。 これは見てませんが、1日休養日があってその翌日の試合はFCみやぎさんと対戦、1−0で勝利したそうです。
 グループ2位でしたが、惜しくも勝ち点1の差で決勝トーナメントには進めませんでした。
 しかし、全国大会に出た意義は大きかったと思います。来年、再来年とまたこの場所に来たいなぁ、と。
 強豪と呼ばれるクラブチームもいたり、ありえねぇだろう、というスコアをたたき出すチームもいたり。イロイロなクラブチームが見れて楽しかったっす。
 広島ユースさんや磐田ユースさんがが負けたのは皆ビックリで、全グループの組み合わせと試合の結果が表示されている立て看板の前で「広島が負けたってよ」「お、磐田が負けたってよ」という声が聞こえてきました。磐田に勝った後だけに、ちょっと鼻高々<自分が戦ってませんが
 応援もそれぞれ。初日の朝、高速道路が事故の為通行止めになったおかげで、応援する人たちも遅刻して1試合目のチームは後半からそれぞれ応援の声が聞こえてきました。 ありえないぐらい大きいダンマクとか、各チームそれぞれ。 湘南は太鼓を持ってきてくれた人がいて(多謝)、ご父兄も一緒になっての応援でした。 いつもより声が高めなのはご愛嬌。 勝利した後、挨拶に来たユースっ子たちも照れながらトップと同じ挨拶をしてました。 こういうのを見ると、遠くJ村まで行ってよかったなぁ、また来よう、応援しよう、という気になります。
 各チーム、応援もチームカラーが出てましたが、ユースのプレーもチームカラーが出ててとても面白かったです。磐田さんはパスを繋ぐサッカーだし、FC東京さんはサイドを使ったスタイルだし。清水はやっぱり個人技が光ってたし。 あぁ、やっぱりユースはそのチームカラーなんだなぁ、とほほえましくなりました。 湘南…は、もちろんいつもの通りです(笑

 1日あけて2日はトップチームの試合です。 J2 24節 vs草津。結果は1−0で勝利。今季初の坂本のゴールで逃げ切り勝ち。草津には初勝利。ノブさんの壁をようやっと破りました。
 途中梅田が怪我で交代。他のチームも同じ状況ながら、連戦で体が重そうな選手。キレがなくパスミスが目立つ荒い試合。 12人目の選手、バーポスト選手の違いが明暗を分けたという感じでしょうか。
 ちなみにこの日は私のん回目の誕生日で、ハーフタイムにピッチに降りました。KONISHIKIさんのせいで がトークショーをしていたので、一緒にキングベルと写真をとる事はできませんでしたが、勝ち点3というプレゼントを貰ったのでAll OK。ついでにと言っちゃなんですが、初めて「フリーデン ハム&ソーセージセット」を来場者プレゼントで貰いました。うれしいぞ!
 大好き屋でハッピバースデーの歌を歌ってくださった皆さん、ありがとうございます。留守電に歌を入れてくれた人も、ありがとうございます。とてもとても嬉しかったっす!


posted by 風子 at 12:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | Bellmare | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。