2007年08月06日

試合の行方はJ理事会へ

 八つ当たりとは判っていても。 後半やってたら結果はわからんと思っていても。 どうしても納得いかないじゃないですか。

 鳥栖戦は中止になったわけなんですね。
 なんだか「観客と選手の安全のため」とか言ってますが。 気象庁の佐賀の警報・注意報のページで見ると、注意報(PDFファイル)は20時50分に出てますが、警報は出てませんね。
 そして、「平成19年8月6日21時35分」に南部地域と唐津地域にはその注意報も解除されましたね。

 普通に試合進めてたら、20時50分って試合も終わりかけですね。
 それも注意報は南部地域と唐津ですね。 鳥栖地域ではありませんね。

 きっと、地域の天気予報会社と契約して、気象庁より精度の高い情報を鳥栖のチームやマッチコミッショナーは得ていたんだね! 一般人にはわからないことだらけだよ!

 今年の霧の中の水戸戦とか、いつぞやの雪&霰の中の天皇杯@鳥取とか。 もっと酷かったがな。 そういえば、昔J1の頃に国道1号線が止まる程の大雨の中、試合やったよねぇ。あの時は警報だったっけか。 まぁ、今回は雷なら仕方ないよね! 人命が一番だし!

 この試合をどうするかは、Jリーグ理事会が決定します。
 という事で、お金を出してでも、持てるデータは全部持っていくように。ちゃぶ台だろうが、机だろうが、ひっくり返して欲しいもんです。 鳥栖でもがんばってくれたみたいですが…、もっとがんばってね! 社長っ!
 少なくても、私たちが納得できるような回答を持ってきてね!

※画像をクリックすると大きい画像が表示されます。
1.警報・注意報一覧
警報・注意報一覧@気象庁

2.20時50分 注意報 発令
20時50分 注意報@南部・唐津

3.21時35分 注意報 解除
21時35分 解除


#ちなみにお隣の福岡の方が近い!というならば、福岡の警報は19時20分に「筑後地域」に出て北上との予報、それは21時に解除されてます。

#ハーフタイムに花火は上がったんだけどな〜。まぁ、雷には関係ないか。

追記:
 なんだか、今日の10時40分から継続的に雷注意報が出てたんですね<鳥栖地区(ワタクシ、見つかりませんでした…)
 そして、大雨洪水警報が、18時40分に出てるんですね。
 ・・・なんで見つからないんだ・・・気象庁サイト(=_=)
posted by 風子 at 22:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | Bellmare | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック