2007年06月28日

24節 vs京都 2-4 @平塚

2007/06/27 19:03キックオフ 平塚競技場
【入場者数】7,968人【天候】晴 24.6℃ 74%
【主審】廣瀬 格【副審】長谷忠志/西尾英朗

【得点】
 03分[京都]パウリーニョ:左 16 〜 ↑ 中央 10 〜 左足S
 19分[湘南]田村:右 14 〜 → 10 〜 → 右 6 右足S
 41分[京都]徳重:中央 直接FK 7 右足S
 52分[京都]倉貫:左 16 〜 ↑ 中央 相手DF クリア 中央 20 左足S
 84分[京都]パウリーニョ:相手DF ミス 中央 22 〜 → 中央 10 〜 右足S
 86分[湘南]北島:右 CK 10 ↑ 中央 15 シュート こぼれ球 15 右足S

24節 湘南ベルマーレvs京都サンガF.C.
湘南21-24京都
1-2
10
7
5
18
4
4
0
――

田村雄三

ジャーン





森谷←源気

将太←望
外池←石原

北島義生
SH
GK
CK
直FK
間FK
OF
PK
――
03'
19'
29'
40'
41'
52'
62'
72'
72'
73'
79'
81'
81'
84'
86'
86'
9
13
0
13
5
5
0
――
パウリーニョ

斉藤大介

徳重隆明
倉貫一毅
倉貫→渡邉
徳重→中払
平島崇

田原→西野


パウリーニョ

チアゴ

6/27 24th vs京都 @平塚
永里源気 石原直樹
加藤 望 アジエル
坂本紘司 北島義生
山口貴弘 田村雄三
ジャーン 斉藤俊秀
  金 永基  


【感想】
 昨日は非常に悔しかったです。
 「悔しい」という感情が、今までにあまりなかったものでしたが。

 負け惜しみですが、勝てた試合でした。
 監督コメントにある通り、バーやポストに弾かれていたアレが入っていれば…。 そう、所詮「タラレバ」なんです。(ここで「ニラレバ」と落としたい気持ちがあるが…あ、書いちゃったじゃん…)

 上位にいれば、そして上位に留まるには、それだけ毎試合が大切な試合になります そのプレッシャーが続く状態を乗り越えていかなければならないという事。
 選手もサポも。

 楽しいよね。第2クールもあと2試合って時に、こんなことができるなんて。

 きっと山形戦では、この試合を踏まえて修正してくれるだろうと信じてるし、勝点3をとって平塚に戻ってきてくれることを信じている。

 産能大の応援とか、坂本の出場とか、森谷今季初出場とか、ボールを持ったらチームのリズムを乱す選手とか…まぁ、色々あった試合だけど…

次だ、次!
諦めてないからなっ!


posted by 風子 at 17:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | Bellmare | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。