2004年08月16日

山形戦 雑感

 J2 第28節 vs山形 2−1

 結局は逆転勝ちでした。
 もう最初はどうなることかと思った前半の戦い。 「立ち上がりをいかに戦うか」の課題が修正されたとは思いがたいですが、まぁ前半は0−0だったんだからいいのかなぁ。(MAXコーヒー並に甘すぎます、ワタクシ)
 山形の攻撃は、もうずーっと(山形サイドから見て)左サイドからだったのにも係らず(前回も同じだったと記憶)、やっぱり失点はその左サイドが基点になってるというのは、どーゆーことなんだろう、と首をかしげまくり。
 そしてこの日、違ったのは「1点取られてから」。 俄然「点取るぞオーラ」が出てました。 な・・・何があったんですか? もう両チームふかしまくりで、宇宙開発に至ってはNASAも真っ青という状態でした。 あれが入っていれば・・・もうちょっと楽に・・・・「たられば」はいけませんがね。

 湘南の得点は「グンチョル&坂本王子」という組み合わせ。お互いに1アシスト1ゴールという事に。珍しい。
 珍しいといえば、グンチョルのゴールの時に、スタジアムナビゲーターの田子さん、なんか韓国語で言ってなかったっすかね? イマイチ聞き取れなかったけれど(聞き取れてても、意味はわかりません)
 そそ、グンチョルのゴールの時、グンチョル関係者の方々は肩を組んで喜んでましたわ。よかったよ〜、いいとこ見せれて。

 とりあえず、課題は相変わらず「精度」と「決定力」 決定力に関しては、望月監督代行も言っている通り、練習あるのみだと思われます。試合終了後の選手コメントを読んでると、選手達も更なる上を目指しているように見受けられます。 期待してるから頑張ってね。

 次は、勝手に浴衣デーと、1万人プロジェクトですYO!
 1万人平塚競技場に入るのか?そして、その観衆の中、勝てるのか? いや、意地でも勝てや〜っ!
posted by 風子 at 12:05 | Comment(7) | TrackBack(0) | Bellmare | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
田子さんが叫んでいたのは、おそらく「ハッスル!ハッスル!」
(by小川直也)だったのではないか、と思うのですが…。
ちなみに、坂本のゴールの時にも言ってた気がします。

#このフレーズ(とポーズ)は、個人的にはあんまり好きでは
 ないですが…。(←余計なお世話(笑))
Posted by s_tanaka at 2004年08月16日 12:30
 あぁ(笑)なるほど!
 そうなのか、なぜか韓国語に聞こえましたよ(w 気のせいだったんですね。
 小川直也・・・(ぷぷぷ
Posted by 風子 at 2004年08月16日 12:41
私としては京子パパ(笑)の「気合だーっ!」の方が好きですけどね
Posted by 悠邪 at 2004年08月16日 15:15
 わはははは。アニマル浜口〜っ!
 好きだにゃ〜。現役時代からな・・・(遠い目)
Posted by 風子 at 2004年08月16日 15:26
>京子パパ(笑)の「気合だーっ!」

私はてっきりコバのことかと…。(笑)
Posted by s_tanaka at 2004年08月16日 15:35
コバ「気合だーーっ!! …お前も一緒にやれ!」
きっちゃん「恥ずかしいっすよぉ〜〜 (結局一緒にやる)」

って感じっすか?
や、嫌がりながらも素直に従うキャラというと、
やっぱりきっちゃんかなと(笑)。
Posted by 悠邪 at 2004年08月16日 15:55
>コバ「気合だーーっ!! …お前も一緒にやれ!」
 きっちゃん「恥ずかしいっすよぉ〜〜 (結局一緒にやる)」

…と、そこへおもむろに白井さんが現れて…。

#やべっ、既にエントリーの内容とまるで関係無くなってる…。(汗)
Posted by s_tanaka at 2004年08月16日 16:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック