2004年07月07日

お星様にお願い

 えええぇぇっと。世の中殺伐としておりますなぁ。平塚の七夕まつりが終わっても、今日は七夕です。
 今までネタにしていませんでしたが…近鉄は…というより、プロ野球の体質かなぁって。 だから、前々から言ってた通り、企業スポーツから脱却しなきゃならんのですよ。
 近鉄の選手やオリックスの選手、パリーグ、プロ野球の選手たちが幸せになりますよーに。

 んでもって、湘南ベルマーレの選手たちも、スタッフもサポータも関係者も「いつか」でいいですから、幸せになれますよーに。


posted by 風子 at 15:01 | Comment(9) | TrackBack(0) | Sports | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
近鉄とオリックスの合併は事実上確定、ほんでもってあと2球団も合併へ・・。
堤さんが超ひさびさにオーナー会議に出向いて自ら会見を開くぐらいですから、こちらもほぼ確定なのでしょうか。
市民球団の広島と横浜はカツカツみたいですし、Jリーグにおいても「市民」を謳ってるところはどこもかしこもアップアップしていることを考えると、手っ取り早く派手にお金を使えてマスコミの目を引くことのできる企業スポーツ体質にもそれなりに存在意義があるのかもしれませんけれども。
今回の場合は企業云々とか1リーグ2リーグ以前に何より最初にやらなきゃいけないことがてんこ盛りなのが問題なんですよねえ。
球団のおじいちゃん達だってほんとは気が付いてるくせに、知らんぷりして蓋して目先の問題を潰してまわっていることで、自らをゆっくり終末へと追いやっているような気がしてしょうがありません。
もしかしたら、野球ファンや選手、プロ野球選手を目指す子供たちにとって、辛い日々が何年か後にやってくるかもしれませんね。

それはさておき、わたくしが今日とりあえずお星様にお願いしたいのは、
「ふくたんが無事に勝ち点3を見つけて帰ってきてくれますように」
でしょうか?
Posted by りび at 2004年07月07日 22:12
ドモドモ。

う〜ん、かみなり。そして雨。

そんなことはさておき‥、大宮戦はゴール裏で応援していました。丁度、大宮のGKの名前の下ぐらい(笑
ですから、どこかでお会いしたかもしれません。もちろん、これをご覧の他の方々も。

スタジアムの位置取りは、やっぱりゴール裏。
点が入ったときの喜び、知らない人と抱き合ったり(笑)できるのは、なかなかないことです。

ただ、僕が行った試合(仙台・山形・大宮)は全部勝ててない。
だから勝ち味をまだ知らないんです。ファン歴が浅い(昨年の鳥取バード@BSで一目ぼれ)所為もあるんでしょうが‥。

ちなみに新幹線では仙台からだと、はやてこまちがノンストップで1hちょっと。普通のやまびこだと2hくらいですね。
今回は、片道分で行ける格安切符を利用して。
いずれは平塚ですよ。うむ。

佐野は今度の順は「いい」方が入ってるはずだから、
佐野が決めてくれる‥、と思ってみる(笑
Posted by コウヤ at 2004年07月08日 00:12
近鉄問題に関しては、買うって人がいるんなら、とりあえず売っとけば良いのに派なんですが。応援しているチームがなくなっちゃうという喪失感は埋めようもない物だと思うので。

ところで、ふくたん。
一体いつ帰ってお見えなんでしょうか…。明日の朝までに帰ってこれるのかしらん?
あんまりこうさぎに無理難題押し付けちゃダメじゃん。>飼い主さん
Posted by 熊べるたん at 2004年07月08日 00:19
P.S.
お星さま、お星さま。
どうか、コウヤさんにベルマーレの勝利の喜びを思う存分味わわせてあげてください。お願い。
Posted by 熊べるたん at 2004年07月08日 00:21
>りびさんへ
 堤氏が直々のお出ましという事で、そうとう事態は動くと予想していました。 ほぼ確定といって過言ではないでしょう。 livedoor氏も頑張っているようですが。
 Jリーグ初期も同じだったわけなのですが、結局スポーツ文化とはなんなのか。 宣伝効果だけを狙っていていいのだろうか?と疑問を投げかけたくなるわけなんです。 まぁ企業とはそういうものというのも判りますから、「地域密着」を掲げたJリーグの先が楽しみです。 真壁しゃっちょーもどっかで言っていた「地域のスポーツ活動を活性化し健康増進することが、その地域の医療費を減らすことになる」ってのも、長い目で見ればアリかなぁって。 実際に、オサスナのある地域はそうらしいですから。
 12球団から10球団に減らすことは、それだけ門戸を狭くすることになりますから。 サッカーと比べてどうするんだ、とは言え、Jリーグは増やす傾向にありますから、これはかなりプロ野球界においては問題なのではないかと。 たった10年と少し前までは、プロ野球とサッカーの人気なんて比べ物にならないぐらいでしたのに、今じゃ完全に逆転してますからね。さてさて、これからどうなるのか。
 だいたい一番の問題は、プロ野球の閉鎖的なコミュニティなのではないかと思ってみたり。

 という戯言は置いといて。ふくたんが無事勝ち点3を見つけたのかどうかは…今週末にはっきりするかと思われます(笑)

>コウヤさん
 雷に雨ですか!まるで夏ですねぇ。
 大宮のGKの名前の下…というと、何回か通っていますねぇ。きっと通り過ぎていると思われます(笑
 平塚では現在原則ゴール裏は開放していませんが、平塚競技場にこられた際には是非ご一報くださいね。
 …勝ち試合……あぁぁぁあ、すいませんすいません。と、私が謝っても仕方ないのですが、待っている分だけ、きっと次に生観戦で見た勝ち試合は喜びひとしおですよ。 楽しみに待っててください。(と、書いている本人が一番待っているらしい)
 いい方の佐野(笑) 楽しみに週末を待ちたいと思います〜。

>熊べるたん
 まぁ「とりあえず」ってわけにも行かないので、長く続けてくれるトコロに売りたい…って、売るつもり最初からなかったじゃん!と言ってみる。
 無理難題だったんでしょーか…(滝汗
Posted by 風子 at 2004年07月08日 10:45
自分の応援しているチームがアレな状態なこともあって(笑)、
プロ野球問題に関してはどちらかというと傍観者に近いのですが…。
とりあえず、プロ野球のコミュニティの閉鎖性については、私も
風子さんに同意するところです。

実は、昨日こんな記事(↓)を読んだんですが、これを読んで
一番驚いたのは、プロ野球はその収入すら公表されていない
ということ。
http://www.mainichi-msn.co.jp/sports/pro/news/20040707dde012050001000c.html
こんな大事なことすら公表されていないのであれば、他の部分は
推して知るべしって感じです。

ただ、一方で、アマチュアの方では野球界でも例の谷沢氏が
監督に就任した「西多摩倶楽部」(http://www.ntc.gr.jp/
みたいな”クラブチーム”が出来てきたりしているので、
こういう動きがもっと盛んになれば、少なくとも競技人口に
関しては、ある程度のところで歯止めがかかるのでは?なんて
考えたりもしています。
Posted by s_tanaka at 2004年07月08日 12:09
 私のスポーツの原点は、父親と行ったプロ野球からでしたから原点かなぁ。
 球団の収支(収入)は、確かに今まで聞いたことなかったですね。でも他の企業スポーツも同じなんじゃないっすかね? 日本のプロスポーツはほとんど公表してないんじゃないかと思います。
 やっぱり、今がスポーツ界の転換期なんじゃないかなぁ。という感じがしますね。
Posted by 風子 at 2004年07月08日 13:06
タ、タイミングズレズレを承知でお邪魔しました(汗)。
野球は虎のあたくしも、皆様のご意見に全くもって同意です。
むしろ、他人事を決め込む阪神球団には怒りがこみ上げてます。

下記のような非常に良心的なオーナーも、他球団の前では
レアケース扱いで声もかき消され、球界で力を持てないのは
実に嘆かわしいことです。

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/npb/headlines/20040707-00000032-kyodo_sp-spo.html

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/npb/headlines/20040708-00000066-kyodo_sp-spo.html

渦中の2球団、頑張ってるのは一部のファンのみで、
相変わらずスタジアムはガラガラですね。
近鉄ファンの集う居酒屋で
「時代の流れに逆らえん」「しゃーない」
と愚痴る、自称ファンの方々がテレビに映ってましたが、
こんな時こそ球場に駆け付けてアピールするべきだと
思うんですが……

そう、我々も可能な限りスタジアムに通って、
ベルマーレの力になれるよう、頑張りたいっすね。
Posted by Mare at 2004年07月08日 22:01
 タイミング(笑
 まぁ、読んだときがそのタイミングだという事で。どもどもMareさん。
 広島も一時期非常に苦しんだと聞いております。やっぱ「身の丈にあった経営」は重要だよね。サッカーも野球もさ。

 こういう状態になっても、スタジアムに行かないのは野球全体の体質かなぁ、ファンも球団も。昔から球団の売却とかあったからですかね。 最近ではオリックスとかダイエーとか。ベイスターズも最近って言ったら、そりゃ古すぎるか?(w
 ファンにしても、偉いさんたちが決めた流れには逆らえない。という、諦めがあるんじゃないですかね。古い体質と、あまり若くないファンの気持ちなので、それは分からないでもないです。
Posted by 風子 at 2004年07月09日 10:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。