2004年07月06日

ソースコードが見てみたい

 Bagleワームにまた2つの新亜種--アセンブラで書かれたソースコードも流出 (CNET Japan)

 という事で、まだまだ猛威をふるっている Bagleです。ソースコードも出回っているらしく……えっと、純粋に興味だけで見てみたいです。アセンブラで書いたソースかぁ。あんな面倒な言語でよくウィルスなんて作る気になったもんだなぁって。 Cで書いて逆アセンブルしただかじゃないのか?と疑ってみたり。

 さて、このネタだけじゃよくわからんと思われるので…ウィルスついでに以下のコラムを紹介。
 Level1:ウイルスの知識で武装 (ITmedia)

 「ウィルスってよく判んないだよね」っていう人は是非。知らなきゃ防御はできないもんね?図もあって、読みやすいと思います。


posted by 風子 at 11:20 | Comment(4) | TrackBack(0) | Etc. | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
紹介されていたITmedia記事、早速読ませていただきました。

さすが、シマンテックの人が書いているだけあって、とても
分かりやすいですね。
特に普段Macを使ってる私などは、今のところはあまり実害が
無いこともあって知ってるようで知らないことも多かったです。
お蔭様で、すごく勉強になりました。(笑)
Posted by s_tanaka at 2004年07月06日 12:17

 最近はMac用のウィルスも出ているらしーので、お気をつけください。数は多くないですけどね〜。
Posted by 風子 at 2004年07月06日 13:09
そうかあの添付ファイルは、、、要ります?

ところで、ITmediaに書かれている「いわゆる“ウイルス作成・保有罪”」ですが、プログラマとかSEとか呼ばれる人は悉く引っ掛かるような気がするのですが。
# バグがあるとアウトって読めますよね。
Posted by 松井 at 2004年07月07日 01:14
 …ソース、欲しい…けど、メールの添付じゃいらない(w

 保有罪は…
 「人の電子計算機における実行の用に供する目的で、人の使用する電子計算機についてその意図に沿うべき動作をさせず、又はその意図に反する動作をさせる不正な指令に係る電磁的記録その他の記録」
 のことですね?確かに…。でもたぶん、条文に但し書きとかイロイロくっついているんじゃないかと…想像してます(w

 とりあえず、バグはつぶしとけ、という事で。ゼロにすることは無理ですがね。
Posted by 風子 at 2004年07月07日 10:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。