2004年06月30日

サガン鳥栖問題

 鳥栖 今秋 退会勧告必至 鈴木昌チェアマン「減資の延期は認めない」(西日本新聞)
 鳥栖経営問題7・1結論(スポニチアネックス)
 クラブ存続の最終局面に 混乱続くJ2鳥栖 (スポートナビ)
 アシストホームページ(サポータサイト)

 とうとう6月30日です。とりあえず、イロイロ情報は見ていましたが、ノーコメントで見てきました。
 しかし…、わからんのです…。本当にどういう状況にあるのか。
 フロント(現?旧?)はどういうスタンスを、株主に取っているのか? とか…、あちこちで書かれている通り放置状態なのか?とか…。
 湘南ベルマーレの株主の一人として、この状況の行方には非常に関心があります。


posted by 風子 at 16:37 | Comment(2) | TrackBack(0) | Soccer | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そこでFUKUたんが一句。

「さくらんぼ 勧告すれば さくらんぼ」

…なんとなく深そうな。
Posted by にゃにゃ at 2004年06月30日 17:33
 ふむ。深いですねぇ…。(ホントカ?)
 に、しても、ふく姫はよく俳句を読むなぁ。
Posted by 風子 at 2004年06月30日 17:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。