2009年11月23日

49節は今年10回目の"89+"ゴール。甲府さんとの3位争奪戦でした。

 小瀬の昼間は暖かかった。夕方になってから無茶苦茶寒くなってきた。せめて昼間の試合なら…。
 この日、いつもの時間より早く起きてしまい。現地に着いたら着いたで、鳩尾の下がキューーーッと痛くなり。 自分がプレーするわけでもないのにね。

 この1戦でシーズンが終わるわけでもない。何も決まってない。だからこそ、次のホームでの1戦が重要になる。 満員の小瀬の様に、ホームでも選手には満員の中でプレーしてもらいたい。 少しでもベルマーレに興味がある方は是非、平塚競技場にお越しいただきたいと切に願う。
◎◎◎◎

2009 J2 第49節
2009/11/21 17:03キックオフ 山梨県小瀬スポーツ公園陸上競技場
【入場者数】16,844人【天候】曇 12.0℃ 29%
【主審】西村雄一【副審】中原美智雄/下村昌昭
【得点】
06分:0-1:[湘南]中村祐也:中央 34 〜 → 22 〜 左足S
10分:0-2:[湘南]臼井幸平:左 22 ↑ 右 10 〜 → 中央 5 右足S
25分:1-2:[甲府]金 信泳:右 11 ↑ 中央 18 〜 右足S
62分:2-2:[甲府]マラニョン:PK 11 右足S
89分:2-3:[湘南]坂本紘司:中央 3 ヘディング ↑ バーかえり 8 〜 左足S

J2 09 49節
@小瀬スポーツ公園
ヴァンフォーレ甲府21-23湘南ベルマーレ
1-1
10
10
10
12
2
1
1
―――




金 信泳[点]

杉山


マラニョン[点]


片桐←大西

秋本

吉田
松橋←林
森田←吉田
SH
GK
CK
直FK
間FK
OF
PK
――
06'
10'
12'
16'
25'
37'
44'
50'
54'
62'
67'
68'
76'
84'
87'
89'
89'
89'
89'
89'
16
10
2
19
2
2
0
―――
[点]中村祐也
[点]臼井幸平
田村
村松

アジエル

中村
臼井


中村→阿部

寺川→永田

[点]坂本紘司



坂本→阪田

【メモ】
 なんていうか。もう感想はいらないでしょう。これは。
 坂本が30歳になって、男前の面構えになったなぁ、としみじみ。歳を重ねていい男になるには、その人の内面的な成長無しではありえない。カッコイイよ、坂本紘司!

 で、一つだけ言いたい。主審のジャッジにはかなり文句がある。
 あのぐらいのスローインの交代で遅延警告を出すのは如何なものか。
 副審(A1)がファールを通知していて、その説明も聞きに行かず、流すのはどういうことか。
 チームには、GK野澤が踏まれた場面に対する質問状は出して欲しい。警告のカードは出されたが、あれはGK野澤が踏まれた事に対しての警告じゃないはず。
 まぁ、双方のサポーターは他にも色々ジャッジには言いたい事がそれぞれあるだろうけれど。私はこの3点がどうも納得がいかない。

 そういえば、PKを取られた島村。縮こまらずにその後のプレーでも頑張ってたのは、彼の良い所だと思う。頑張れ、島村。

 書きたいことを思い出した。私はメインでアウェイ側のS自由席という場所で見てたのだけれど。後半の85分ぐらいから甲府を応援されている方々がちらほら帰り始めるのを見て、かなりビックリした。確かに駐車場から出るのが混むのは判る。その先の道も混む。しかし、サッカーだよ?同点のシーンだよ?まだ判らないのに?と、目を疑ったなぁ。横を通る人、通路を通る人が気になって集中が途切れるかと気を引き締めたのを覚えている。
 プロ野球ではよく見る光景ではあるが…サッカーでは初めてかもしれない。

【今年の対戦】
 第1クール→2009/04/29 第11節 A ● 1-0
 第2クール→2009/07/08 第26節 H ○ 2-1

 「89分+」の得点に慣れちゃいけないと思う。でもしびれる事は確か。
 残り2試合。毎試合、鳩尾の下が痛くなる事確実。でもそれじゃ駄目なんだよね。選手に楽しんでサッカーをしてもらう為には、観客も楽しまないと。
 と、書いていても、ムリだって事は判ってるんだけれども。
 とにかく、全力で応援する。全力でプレーして欲しい。

posted by 風子 at 15:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | Bellmare | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。