2009年05月11日

30歳でのハットトリックはJ2日本人選手最年長だったよ。

 という事で、書きたい事はタイトルに全部書いてしまいましたが。
 14節の坂本選手のハットトリック記録は、

 J2の・日本人選手での・最年長記録です。(外国籍選手も入れると5番目)

 その次が、2005/11/19に横浜FCに在籍していた富永英明選手が29歳で達成。

 外国人選手を含めると、最年長記録は↓
 バルデス選手 達成日:2002/8/31 所属:大宮 年齢:35歳

 最年少記録は、
 高松大樹選手 達成日:2001/7/21所属:大分 年齢:19歳

 高松凄いなぁ。19歳で達成っすか。

 J1のデータはたくさんありすぎて、やりたくないっす。
 外人の名前、なんて似たようなもんが多いんだ!1文字違いとか、間違えるっつーの。その上、複数のクラブに在籍してたりして、目が回りそうでした(笑)
#頑張った<自分。


posted by 風子 at 17:03 | Comment(2) | TrackBack(0) | Bellmare | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まぢっすか?凄すぎ!
しかも、実は4点入れてるし(苦笑)。
Posted by 藍 at 2009年05月12日 23:39
マジっす。
4点の事は企業秘密です(笑
Posted by 風子 at 2009年05月13日 09:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。