2009年04月21日

反則ポイント 9節終了時

 去年(2008年)、反則ポイントによる反則金をベルマーレは¥1,000,000-払いました。これって、本当に無駄。
 半分以上のチームが\0-だったのに…。
 →2008Jリーグ アンフェアなプレーに対する反則金

 それ以上に、この長いJ2での戦い。累積などで出場停止というのは非常に無駄なことですよね。
 去年の終盤でのあの試合とか…(遠い目)

 そこで、反則ポイントを計算してみることにしました。
 (いつまで私が続けられるか…)

 最初なので、1〜9節までの遷移グラフも載せてみます。ごちゃごちゃして見難いですが。(クリックするとちょっと拡大します)

1〜9節までの遷移グラフ


 ↑の基の数字はこちら↓
表


 前節と比較して、少ない順に並べ替えた表。これを基本に載せるかな…。

前節との比較


 ちなみに反則ポイントの計算の根拠は、リーグ規約第11章『制裁』第163条〔アンフェアなプレーに対する反則金〕および第164条〔反則ポイントの計算方法〕から。
退場1回につき3ポイント(同一試合における警告2回による退場も同様とする),警告1回につき1ポイント,出場停止試合1試合につき3ポイントとして加算し,警告および退場(退席を含む)がなかった試合1試合につき3ポイントを減ずる.

 計算式は→「(反則ポイント)=〔((警告)-(警告2回による退場)×2)×1ポイント + (警告2回による退場)×3ポイント + (退場)×3ポイント + (停止試合数)×3ポイント〕−(警告および退場(退席を含む)が無かった試合数)×3ポイント」

 このデータで何が見えてくるか。ちょっと楽しみです。
 ご意見、ご感想等ありましたら、どぞー。
posted by 風子 at 09:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック