2009年03月31日

5節で仙台さんとの対戦。

2009/03/29 16:03キックオフ 平塚競技場
【入場者数】6,528人【天候】晴のち曇 12.3℃ 26%
【主審】鍋島將起【副審】中込均/五十嵐泰之

【得点】
27分[湘南]田原豊:右 CK 8 ↑ 中央 34 ヘディングS

J2 09 05節
@平塚競技場
湘南ベルマーレ11-00ベガルタ仙台
0-0
11
19
7
19
3
3
0
――
田原【点】

臼井



田原→トゥット
寺川→永田
ジャーン
アジエル→中村
SH
GK
CK
直FK
間FK
OF
PK
――
27'
29'
44'
45'
63'
69'
75'
79'
79'
89'
12
9
6
13
0
0
0
――

ソアレス

ソアレス→田中
中島→永井
朴→田村

湘南ベルマーレ (J2 5節 vs仙台)
田原豊
阿部吉朗アジエル
坂本紘司寺川能人
田村雄三
鎌田翔雅臼井幸平
村松大輔??ジャーン
野澤洋輔


■感想
 この間の札幌戦を見て思ってたんですが、田原の身体能力ってトゥットと似てる。というか、日本人離れしてるというか。大きく脚を振らなくても、初動なしでエライシュートを打てるところとか。 そういう所を見て、あぁ、監督ってのはこういうFWに夢を見ちゃうんだろうなぁと思いました。 そして反町監督ってのは、非常に上手く田原を使ってるなぁと。さすが○○使い…。
 この試合は、仙台さんのシュートミスに助けられた所が多々あったと思います。
 ミスといえば、監督が「サッカーでミスをするのは仕方がない。そのミスの後どうするかが重要」(相変わらずうろ覚え)という事を言ったと、どっかに書いてありました。かなり同感。ミスがないなんてありえないから、それをどうフォローするか。今後はそれにも注目してゲームを見たいと思います。

 そういえば、マグロの解体ショー。会場に着いた時は12時ちょい過ぎぐらい。その時は既に列が出来ててビックリ!並んでるとマグロの解体とキングベル陛下の断頭式が見れないから、マグロ丼は諦めて並ばずにマグロの周りをうろうろと(笑) 断頭式は陛下と職人さんの初めての共同作業(田子ちゃん談)で、なんとか無事完了。その後のマグロの解体はサクサクと進んで面白かったです。しかし、体脂肪率5%台のマグロで残念だったね!

 ワタクシ的には、前回の札幌戦の方がいいゲームだったなぁと思うのです。 どこが違うのか、もう少し考えなきゃならんのかもしれませんが、きっと考える事を忘れてしまいそう。そんなこと考えているうちに、もう鳥栖戦が迫ってきますよね。
 去年の対戦で鳥栖の岸野監督がアジエルにマンマークをつけた時「鳥栖とやる時は、(アジエルが)鳥栖の名前も聞きたくない、顔も見たくないと思わせるようにやってやろうかなと」(13節)と言ってましたが、なんかしてくるのかなぁ?

 心配なのは、田村。頑張れ田村。そしてそろそろ鈴木(伸)の出番なのか?鎌田もいい動きをしているだけに、監督の使い方が楽しみです。

 しかし、この時期の16時キックオフは寒いっす。早く春の暖かさにならないかなぁ。

湘南ベルマーレ > ベガルタ仙台
J2 5節 1-0
湘南ベルマーレ ≷  ベガルタ仙台 のゴールシーン


posted by 風子 at 19:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | Bellmare | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。