2005年12月20日

プリンスリーグ関東2006への昇格決定戦 vs法政二

湘南ベルマーレユース 4−0 法政二

2005/12/17 12:00キックオフ 大神グランド
【得点】21':鎌田 54':西野 67':高原 70':猪狩
【選手】
GK 1 内山
DF 6 中嶋, 3 宮内, 4 日下部, 2 高原
MF 7 猪狩,13 阿部,11 林,8 鎌田
FW 10 関口(c),15 西野
・・・・[交代時間(交替選手)]
22 斉藤[69'(15)]
5 笹川[74'(8)]
14 中尾[74'(10)]
17 露木[82'(11)]

【得点シーン】
21':右サイドの猪狩かが2人の相手DFを抜いてセンタリング。左から鎌田が早いグラウンダのシュート・ゴール。
54':センターライン付近でカットしたボール。2タッチほどで右にいた西野にパス。ペナルティエリア角あたりで出てきたGKを抜いて落ち着いてシュート。ゴール。
67':66'に高原がペナルティエリア内左側で相手DFと交錯してPKをゲット。綺麗に決めてゴール。
70':相手ゴール前混戦の中、鎌田が左から入れたマイナスパスを中央で振りぬいて、ゴール。

【メモ】
 今年最後の試合観戦となった(予定)。引退していた3年生も声を出しての応援。
 昇格決定戦の準決勝。これに勝つと残るは決勝のみとなる。実際私は法政二がどのぐらいの実力かわからないので、ドキドキではあった。試合開始から湘南ペースの試合となる。
 前半を1−0で終わり、次の1点が勝負を分けるか、という所で西野のゴール。これに気をよくしたのか、畳み掛けるように湘南が攻撃する。 特に後半に入ってから猪狩の「ゴールするぞ」オーラにはかなり微笑ましいものがあった。最後にゴールして交代。
 3種(中学生)の出場もあり、来年に向けてまた一つ楽しみができた。
 法政二の応援(控えの選手たち)は、久しぶりに聞いた「高校サッカーならでは」の応援。最近はJクラブのユースの試合の観戦が多く、ユースの試合だろうがトップチームの応援をするので、非常に新鮮だった。
 湘南サイドも後半から鳴り物が入り、声を出しての応援となった。

 翌18日にトーナメントの反対側の山の準決勝が行われた(模様)。桐光学園vs日大。0−0のスコアレスドローでPK戦の上4−2で桐光学園が決勝に進んだ(らしい。神奈川サッカー協会のサイトより)
 決勝戦は2月4日(土曜日)湘南ベルマーレユースvs桐光学園 開始場所,時間ともに未定。


posted by 風子 at 13:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | Bellmare | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。