2005年12月05日

Jユースサハラカップ 1回戦 vs愛知FCユース

湘南ユース3−0愛知FCユース
2005/12/4 14:00キックオフ 埼玉スタジアム2002第2グラウンド
【主審】北村央春
【得点者】
05':秋元
22':秋元
37':林
【選手】
GK 1 平川
DF 12 中嶋, 3 小林, 5 鈴木(c), 2 日下部
MF 10 関口, 7 宮崎, 13 鎌田, 9 加藤, 6 林
FW 11 秋元
・・・・[交代時間(交替選手)]
21 小幡
15 宮内[72'(12)]
4 高原[72'(2)]
19 阿部[45'(10)]
8 猪狩
26 中尾[79'(6)]
17 岡 [45'(13)]

【得点シーン】
05':宮崎の右サイドからのFK。ファーにあわせ、混戦の中逆サイドに落ちたこぼれ球を秋元が押し込み、ゴール。
22':中盤からセンターにパスが通り、パスと同時に走り出していた秋元が相手DFを置き去りにして2点目のゴール。GKと1対1になるも落ち着いて決める。
37':少し遠めのセンターから林が相手GKの頭を超える綺麗なループシュートでゴール。

【メモ】
 冷たい雨が降る中で行われた1回戦。終始湘南ペースではあったが、愛知FCユースのすばやいプレスも目を引いた。愛知FCユースは左サイドからの攻撃がよかった。雨でなく、足場がよかったら…。
 湘南は決定機を数回外しており、今後の課題になる。開始早々は硬くなっているか?とも見られたが、次第に自分たちのサッカーに戻れたのが勝因。
 いつもトップチームを応援してくれているEFSのメンバーが太鼓を持って応援に駆けつけてくれていた。前日に最終戦があっただけに大変だったと思うが、あの応援の声、太鼓の音にいかに選手たちが力づけられたか。自分の名前をコールしてもらってうれしかったか。あの場所にいた人ならば、最後の選手の挨拶の時の笑顔でわかったと思う。 本当にありがとう。次もよろしく。
 次はクラブユースの大会で同じ予選グループで戦ったFC東京ユース。予選グループでは勝ち点1の差でFC東京ユースが決勝トーナメントに出場。直接対決は0−2であった。福島の敵を夢の島で!次の試合は、江東区夢の島競技場にて、12月11日(日)13:00キックオフ。 もう一つのベルマーレがココにあります。是非ご声援を。

【関連リンク】
 Jユースサハラカップ2005
 Jユースサハラカップ:Jリーグ
 Jユースサハラカップ:J'sGOAL
 キャプテンアンケート:鈴木嵩之選手:J'sGOAL


posted by 風子 at 14:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | Bellmare | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。