2009年09月01日

反則ポイント 36節終了時[暫定]

 あと15試合(栃木さんと横浜FCさんは16試合)。
 あ、一つ間違いを発見したので修正しました。草津さんのイエローの数が少なかったのと、前節に加算された出場停止数(2試合)を忘れてたので追加しました。
 前節終了時とポイント数が違いますが、ご了承くださいませ〜。

 で。それを踏まえた36節の反則ポイントです。
 今回のボーダーラインは109ポイント。
36節反則ポイント

 岡山さんと富山さんが久々の二桁の伸び。これがあるから侮れないんだけど…。
 残り試合も少なくなってきたので、あと何ポイントでボーダーラインに達するのか、それには1試合あたり、何ポイント取ることになるのか、というのを表にしてみました。
36節 残り反則ポイント/試合

・到達p:ボーダーラインの154pになるまでの残りポイント数
・残p:残りの試合で1試合あたり平均して何ポイント取ると154pになるかのポイント数
・既p:現在、1試合あたり平均して何ポイント獲得したか。これにより、今後どのぐらい取るか見当つくかなと…。

 という事で。仙台さんは今まで1試合平均 0.5p です。今後の15試合で無茶苦茶しなければ 9p以上も取らないと思われるので、反則金はないかなぁと想像が出来ます。同じ理由で、湘南もそうなんですが(しゃれにあらず)、ここ2試合連続して出場停止の選手が出ているのが気になります。
 逆に、C大阪さん、水戸さん、草津さん、札幌さんがやはり厳しいかと。今後何試合「無カード試合」をやれるかが鍵か。出場停止1試合で3ポイントですから。
※栃木さんと横浜FCさんは残り試合数16試合ですが、面倒なので15試合で計算しています。


▼反則ポイントの計算等
posted by 風子 at 14:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer | 更新情報をチェックする

2009年09月03日

37節は前回対戦が引分けの栃木さんとまた引分け。これで1勝2分。

 決して試合の結果のせいではないのですが、この所頭痛が酷く。よくよく検証してみれば、左の首のスジが痛いんすけど。またギプスか?(汗)簡単に言うとムチウチになったような感じの痛み…って言って、どれだけの人がわかるんだろうかと。

◎◎◎

2009 J2 第37節
2009/09/02 19:03キックオフ 平塚競技場
【入場者数】3,856人【天候】曇 23.0℃ 66%
【主審】山西博文【副審】大川直也/唐紙学志
【得点】
18分:1-0:[湘南]アジエル:左 11 ↑ 中央 相手DF クリア こぼれ球 10 〜 左足S
75分:1-1:[栃木]河原和寿:中央 20 〜 → 11 〜 → 20 〜 右足S

J2 09 37節
@平塚競技場
湘南ベルマーレ11-01栃木SC
0-1
6
15
1
7
0
0
0
―――
アジエル[点]
リンコン

田村


猪狩←阿部
田村
田村
永田←アジエル
SH
GK
CK
直FK
間FK
OF
PK
――
18'
40'
63'
66'
69'
75'
83'
85'
85'
86'
88'
17
7
3
17
5
4
0
―――


崔→石舘

レオナルド→若林
[点]河原和寿




向→栗原

【感想】
・すっかり秋ですね。気候が。
・この日のキャプテンマークは山口。
・アジエルの1点目(つーか1点しか入らなかったんすけどね)は、とても綺麗でした。
・栃木の同点に追いつくあのシュートはすごいなぁ。あれだけDFがいても通るもんなんだなぁと。
・サッカーつーのは「取れる時間とチャンスに点を取っておかないと、痛い目を見るスポーツ」なんだな、と。たしか第1クールでもそんな事を書いたかと。毎年書いてますが。
・この試合は第1クールの時のチームが戻ってきたのかな、と思ってました。シュート数が少なくても、決定機の決定率が高く、守って勝つみたいな。
・でも、違ったですね。
・18分に得点して、あんなに引き引きなのかと。
・確かに「次の1点を取ろうとして大失敗」ってのがあったけれど。
・足して2で割ってくれないかな。
・4-4-2が悪いって事じゃないんだけどさ。

 きっといい場面を外しすぎて、がっくりきて首がムチウチ状態になったに違いない…。と、がっくり来ている場合じゃないです。すぐに岐阜さんとの戦いが待ってます。
 そしてその試合は田村が不在。代わりは永田か?それとも3-4-3にしてボランチを2枚にするか。考えるとワクワクしますね。

【今年の対戦】
 第1クール→2009/03/15 第02節 A ○ 0-1
 第2クール→2009/06/28 第24節 H △ 1-1

posted by 風子 at 18:44 | Comment(0) | TrackBack(1) | Bellmare | 更新情報をチェックする

2009年09月04日

反則ポイント 37節終了時[暫定]

 あと2試合で暫定が取れる予定。しかし、前にもありましたが、2チームだけ週中で試合をやらなければならないのは厳しいですね。

 という事で、37節終了時暫定の反則ポイントです。
37節反則ポイント

 今節のボーダラインは112ポイント。
 今節は「イエローカード2枚で退場」というのが多かったです。あとは試合で出たカードは1枚だったのに、累積で次節出場停止の選手が出るというチームが複数。そんな感じで横浜FCさんは出たカードは3枚だけれど、累積で合計3試合出場停止というコンボ技で+12ポイントと大きく加算されました。こういうのが増えていくと、あぁ最終クールだなぁと思いますね。
 その中でも栃木さんと岐阜さんは無カード試合。


▼反則ポイントの計算等
posted by 風子 at 11:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer | 更新情報をチェックする

2009年09月08日

38節はFC岐阜さんと。今年3度目のドロー。

 38節が終了。岐阜の駅に降り立った時、えらく暑かったです。開場されてからもしばらくは暑かったけれど、日が落ちてからは快適でした。
 帰路途中、サンダルの底のゴムが剥がれた。しょんぼりだ。

□■□

2009 J2 第38節
2009/09/06 18:04キックオフ 岐阜メモリアルセンター長良川競技場
【入場者数】3,782人【天候】晴 27.6℃ 57%
【主審】佐藤隆治【副審】大西保/村井良輔
【得点】
37分:1-0:[岐阜]菅 和範:中央 16 → 相手DF クリア こぼれ球 右 7 右足S
42分:1-1:[湘南]坂本紘司:中央 7 → 9 → 8 左足S

J2 09 38節
@岐阜メモリアルセンター長良川競技場
FC岐阜11-01湘南ベルマーレ
0-1
10
9
1
14
2
2
0
―――

菅 和範[点]




染矢←西川

押谷←佐藤

須崎←冨成
SH
GK
CK
直FK
間FK
OF
PK
――
32'
37'
45'
53'
62'
65'
67'
75'
78'
89'
89'
10
15
5
20
2
2
0
―――
ジャーン

永田→鎌田
リンコン
[点]坂本紘司
坂本

アジエル→中村

寺川→猪狩

【感想】
・これで3分。(サンプンじゃないよ。△△△)
・島村もずいぶんDFらしくなったものだなぁと。
・アジエルが変。
・オフサイドの定義の再確認をしたいと思う。特に「ボールに関与していない選手はオフサイドポジションにいても、オフサイドの反則は取られない」って所がわかんなくなってきた。
・イエロー多すぎ。
・3-4-3。
・村松のあのポジションもありだなぁと。
・残り試合、気持ちを入れて戦って欲しい。切に思いまつ…(・ω・)

【今年の対戦】
 第1クール→2009/04/19 第09節 H △ 2-2
 第2クール→2009/06/14 第21節 A △ 2-2

 さて。次は神奈川ダービー。特にダービーだとは思ってないんですが、私は。
 とにかく勝利を。どんな勝ち方でもいいから、お願いします。

posted by 風子 at 12:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | Bellmare | 更新情報をチェックする

2009年09月09日

反則ポイント 38節終了時[暫定]

 前回中断した試合[栃木vs横浜FC]が明日(木曜日)にあるので、その試合をもって「暫定」の文字が消えます。やっと。

 今節は岐阜さんだけが無カード試合。1チームだけってのは珍しいかな。
 珍しいのが福岡さんの、CCS(1試合で2枚のイエローカードで退場)が2回目なので2試合の出場停止になるという事。シーズンも終わりになったなぁと思うとともに、学習しないのかと小一時間。
38節反則ポイント

 今節のボーダーラインは、115ポイント。東京Vさんがじわじわとラインに近づいていますが、どうなるのか。
 C大阪さんが9ポイントと伸ばして、17位に。まぁ16位と17位のポイント数は変わらないわけなのですが。

 暫定ポイントが取れた表を、出来れば今週中にもう1度更新したいなぁと思ってみたり。では。


▼反則ポイントの計算等
posted by 風子 at 11:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer | 更新情報をチェックする

2009年09月15日

39節はホームで横浜FCさんを迎えての神奈川ダービーだったらしい。

 あと12試合。
 試合後の8ゲートの勝利のダンスを見てて涙が出そうになった。なんでかな。

◇◎◇

2009 J2 第39節
2009/09/13 13:04キックオフ 平塚競技場
【入場者数】11,888人【天候】晴 25.9℃ 54%
【主審】大西弘幸【副審】鳥越明弘/前田敦
【得点】
89分:1-0:[湘南]坂本紘司:中央 28 〜 → 22 → 8 〜 右足S

J2 09 39節
@平塚競技場
湘南ベルマーレ10-00横浜FC
1-0
8
15
4
12
0
0
0
―――

島村←臼井
永田←寺川


リンコン
猪狩←阿部
坂本紘司[点]
SH
GK
CK
直FK
間FK
OF
PK
――
31'
65'
76'
79'
83'
86'
87'
89'
10
8
7
8
3
3
0
―――
早川→吉本


鄭→根占
難波→エデル

【メモ】
・調子が戻ってきてるのかな?と思うのは、第1クールで相手の選手・監督が「うちのサッカーはできていた」「勝てた試合だった」と言いつつ負けている時だったし。
・それと同じような感じになったのかなと。
・シュートの本数は、枠内シュートの数が知りたいなぁ。
・ガチガチにゴール前を固められた時の戦い方も出来てきたのかな?
・シュートの決定率を高めるのか。もしくはシュート数を増やすのか。相反する事だしなぁ。
・私としては、決定率を上げて欲しいんですが。
・「サッカーはミスのスポーツ(by反町監督)」という事で、そのリカバーをどうするか、また相手のミスにどう付け込む。だと思う。
・でも、どのぐらいまでのミスなら許されるんだろうか…。
・ポゼッションの関係ないサッカーと、攻撃的なサッカーとは同居できるのか。
・リンコンはいらんファールを貰いすぎ。
・横浜FCの安選手は面白いけれど、ちょいっと持ちすぎな気がする。同じパターンの動きも多かったしなぁ。
・智吉がたくましくなって中心選手としてプレーしているのに、感慨を覚えた。
・エデルって交代で出てきてボールに触った?(TVをまだちゃんと見返してない)

【今年の対戦】
 第1クール→2009/03/08 第01節 H ○ 2-1
 第2クール→2009/07/05 第25節 A ○ 0-2

 さて次はセレッソさんとの試合ですよー。あと12試合はホント一つも取りこぼしは出来ない。そして、この直接対決がすごく重要!というのは、今更書くことでもないとは思いますが。
 心臓に悪い試合が続きます。

posted by 風子 at 11:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | Bellmare | 更新情報をチェックする

黙祷しました。

 沖野等氏がお亡くなりになったので、39節の試合前に黙祷しました。2001年、ベルマーレにとって厳しい時代でした。厳しかった頃、育成担当されてたんですよね。なつかしい思い出です。
訃報:沖野等さん 50歳=サッカーJFL・FC町田ゼルビア強化育成部長

 沖野等さん 50歳(おきの・ひとし=サッカーJFL・FC町田ゼルビア強化育成部長)11日、急性心筋梗塞のため死去。(中略)
 明大卒業後、81〜91年に広島フジタサッカークラブでプレー。引退後はアビスパ福岡のサテライト監督などを歴任し、08年10月から現職。選手の育成などを担当した。 (http://mainichi.jp/)
 ニュースには書かれていませんが、湘南にも縁が深い方です。

・1991〜00年 フジタサッカースクール広島スクールコーチ
・1992〜00年 フジタサッカースクール広島ジュニア(U-12)監督
・1993〜98年 フジタサッカースクール広島ジュニアユースコーチ
・1998〜00年 フジタサッカースクール広島ユース監督
・2001〜03年 湘南ベルマーレ育成部リーダー
・2004〜05年 湘南ベルマーレ育成部マネージャー
・2005年 S級ライセンス取得
・2005年 川崎フロンターレ普及部部長
・2006〜07年 アビスパ福岡トップチームコーチ、サテライト監督、トップチーム監督代行、育成統括
・2008年 アルテ高崎 総監督
・2008年10月 FC町田ゼルビア 強化育成部長 http://zelvia.jp/ 内の記事

 ご冥福をお祈りいたします。

posted by 風子 at 12:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer | 更新情報をチェックする

2009年09月16日

反則ポイント 39節終了時

 再試合だった33節が無事終了し、暫定が取れました。 再試合と、中断時間からの再開試合と、なかなか難しいです。まぁこれはまた別のエントリーで思うところを書くつもり。

 今節のボーダーラインは118ポイントです。
 岐阜さんが3試合連続で無カード試合。この連戦で厳しい中、すごいっすね。今節は無カード試合が7試合と多く、びっくりです。何かあったのかと。
39節反則ポイント
 大まかに分けて、ダントツの仙台さんと湘南・岡山さんとが上位固定。そして、水戸さんから下がボーダーライン以下を突っ走っている状態。あとは中位が混戦…というグラフが出来上がってます。東京Vさんもボーダーラインに行くかどうか?というポイントです。過去の例から考えると、4チームだけ(2008年)が反則ポイント…という事もありうるので、4チームだけ…というのもひょっとしたらあるのかなと。

▼反則ポイントの計算等
posted by 風子 at 12:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer | 更新情報をチェックする

2009年09月25日

今さらながら40節のセレッソさんとの対戦は退場者あり。

 日曜日に試合を見て、月曜日に帰宅して、気がついたら41節の水曜日でした。
 という事で、今更感がありますが、40節のセレッソ戦です。

○◎○

2009 J2 第40節
2009/09/20 19:04キックオフ 大阪長居スタジアム
【入場者数】18,874人【天候】晴 21.7℃ 52%
【主審】岡田正義【副審】大塚晴弘/平野伸一
【得点】
61分:1-0:[C大阪]船山祐二:中央11→8→11左足S
69分:2-0:[C大阪]藤本康太:中央 7 ヘディング ↑ 9 ヘディングS 相手GK こぼれ球 4 右足S
88分:2-1:[湘南]:ジャーン:左 28 → 7 ↑ 中央 3 ヘディングS

J2 09 40節
@大阪長居スタジアム
セレッソ大阪20-01湘南ベルマーレ
2-1
21
7
12
15
0
0
0
―――




船山祐二[点]
藤本康太[点]



濱田←船山
カイオ←西澤
江添←藤本
SH
GK
CK
直FK
間FK
OF
PK
――
49'
56'
56'
58'
61'
69'
69'
85'
88'
89'
89'
89'
89'
4
18
1
8
4
4
0
―――
田村
田村
田村
中村→永田


阿部→田原
猪狩→リンコン
[点]ジャーン



山口


【メモ】
・水都大阪2009のあひるは可愛かったです。
・シルバーウィークをナメてました。色々なところがえらく混んでました。
・セレッソのフォメを変えてから試合をちゃんと見てないので、よくわからんのですが。
・湘南みたいにあそこまで引いて守らないとダメだったかなぁと。
・まぁーー。何を言っても終わった事だったので、愚痴にしかならないのですが。
・良かった探しとしては、田原が久しぶりに復活という事で。
・とはいえ、あのまま守って守って、後半に田原と猪狩を入れて点を取って…というプランじゃなかったのかなぁ?と思うんですが、まぁそれも無理になり。ジャーンの1点が救いかと。

 残り11試合。

【今年の対戦】
 第1クール→2009/05/02 第12節 H ○ 1-0
 第2クール→2009/07/12 第27節 A ○ 3-4

posted by 風子 at 11:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | Bellmare | 更新情報をチェックする

41節は愛媛さんと。第1クールを彷彿とさせる試合。

 残り10試合。なのにあと2ヶ月もあるんすよね。天皇杯が入るから仕方ないのだけれど。
 天皇杯といえば、なんでこの時期に天皇杯なんだろうかと。そして、何故主催が違うのにベストメンバー規定とか。
◎◎◎

2009 J2 第41節
2009/09/23 19:03キックオフ 平塚競技場
【入場者数】7,793人【天候】曇 24.3℃ 55%
【主審】岡部拓人【副審】数原武志/唐紙学志
【得点】
31分:1-0:[湘南]寺川能人:左 4 〜 ↑ 中央 7 〜 左足S

J2 09 41節
@平塚競技場
湘南ベルマーレ11-00愛媛FC
0-0
9
13
3
25
2
2
0
―――
寺川能人[点]


田原←リンコン


鈴木(修)←寺川



島村←臼井
SH
GK
CK
直FK
間FK
OF
PK
――
31'
51'
57'
57'
72'
73'
73'
78'
81'
83'
88'
89'
89'
9
9
3
11
3
3
0
―――

横谷→ジョジマール
渡邊

赤井→田中
田中

チアゴ
内田
内村→大木

チアゴ
チアゴ


【メモ】
・菊池は今季初スタメンおめでとう。
・鈴木(修)はこの間の試合より、よかった。やっぱFKやCKは上手いな!
・この間は緊張してたのかな?
・永田は田村とは違うタイプなんだから、比較はできない。同じポジションだから、同じことは求められない。
・いや、永田を責めているわけじゃないっす。よかったと思います。
・リンコンのあのヘッドは直接ポストかと思ってたら、地面についてたのね。
・でも、あれは入ってて欲しかったわ。
・ここ最近の試合の中で、この試合の山口は一番よかった。
・アシストもしたしね。
・しかし、寺川ってすごいっすね。
・愛媛さんはこのまま監督のやりたいサッカーが浸透してきたら、面白いと思うな。
・しかし、GKコーチをベンチに入れずに通訳2人ってのは大胆な発想だ。
・とりあえず、固く守って少ないチャンスを決める…という、第1クールを思い出す。頑張れ。

【今年の対戦】
 第1クール→2009/05/05 第13節 H ○ 1-0
 第2クール→2009/06/09 第27節 A ○ 2-4

 次は札幌。もう明後日です。明日には出発します。

posted by 風子 at 13:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | Bellmare | 更新情報をチェックする

反則ポイント 41節終了時

 40節は時間が無かった為、省略。41節からです。
 省略した40節で岡山さんと湘南の2位と3位が逆転しました。
 43節で第3クールの中間地点となります。あと2試合。

41節反則ポイント

 今節のボーダーラインは124ポイント。
 水戸さんがボーダーラインから浮上しました。1ポイントですが。

41節時点 到達予想

・到達p:ボーダーラインの154pになるまでの残りポイント数
・残p:残りの試合で1試合あたり平均して何ポイント取ると154pになるかのポイント数
・既p:現在、1試合あたり平均して何ポイント獲得したか。
・予p:51節の時に何ポイントになるかの予測ポイント。

 この予測ポイント(予p)から、このままだと札幌さんと草津さんは80万の反則金、C大阪さんは40万の反則金になります。水戸さん、当然こちらでもギリ。

▼反則ポイントの計算等
posted by 風子 at 13:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。