2009年08月07日

31節は富山さんと、32節は水戸さんとの試合でした。連敗脱出の巻。

 8月に入りました。富山さんとの試合の日は私の誕生日でした。プレゼントは勝ち点3が欲しいと言ってたのに、くれませんでした。ちっ。
 連戦が続くのは厳しいですねぇ。あと少しで第3クールに突入ですよ。
○○○

■2009 J2 31節
2009/08/02 18:04キックオフ 富山県総合運動公園陸上競技場
【入場者数】2,835人【天候】雨のち曇 22.6℃ 98%
【主審】穴沢努【副審】恩氏孝夫/小曽根潮
【得点】
67分:1-0:[富山]姜 鉉守:左 直接FK 18 右足S

J2 09 31節
@富山県総合運動公園陸上競技場
カターレ富山10-00湘南ベルマーレ
1-0
19
9
8
13
4
3
0
―――


桜井←川崎
姜 鉉守[点]

M野

菅野←野嶋
西野
中田←永冨
SH
GK
CK
直FK
間FK
OF
PK
――
27'
45'
66'
67'
67'
69'
75'
77'
86'
88'
7
12
6
19
1
1
0
―――
田原
中村→阿部


アジエル

寺川→猪狩

【感想】
・試合前、すごい雨でした。バケツをひっくり返したとはこの事だと。
・試合前のピッチでの練習を見ても、ボールが止まる止まる。これはどーなるかと思ってたら、試合の時間にはなんとか小降りに。
・雨で移動する気にもならず、メインスタンドコンコースにしかないスタメシが食べれなかった。
・ボールが転がらないものだから、ラインアウトすると思ったボールも止まるんだよなぁ。とほほ。
・1失点のFKは見事でした。
・これで4連敗。とほほ〜。

 前回の試合→2009/05/23 23節 ○

○○○

■2009 J2 32節
2009/08/05 19:03キックオフ 平塚競技場
【入場者数】5,510人【天候】曇 25.7℃ 82%
【主審】野田祐樹【副審】山口博司/穴井千雅
【得点】
77分:1-0:[湘南]ジャーン:左 19 〜 ↑ 中央 30 ↑ 3 ヘディングS

J2 09 32節
@平塚競技場
湘南ベルマーレ10-00水戸ホーリーホック
1-0
17
7
12
14
6
5
0
―――



阿部←田原
阿部

坂本←猪狩
ジャーン[点]


アジエル←寺川
田村
寺川
SH
GK
CK
直FK
間FK
OF
PK
――
26'
34'
37'
43'
52'
56'
75'
77'
78'
80'
81'
85'
89'
3
16
5
18
6
6
0
―――
荒田
大和田
荒田→鈴木


吉原


村松→遠藤
下田→吉原

【感想・メモ】
・連敗が止まってよかった。
・3-4-3。
・これからも総力戦なんだろうなぁ。
・得点は、3バックでのセッティング。カッコイイ。
・勝つことが重要。

 前回の対戦→2009/05/09 14節 ○

posted by 風子 at 11:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | Bellmare | 更新情報をチェックする

2009年08月09日

反則ポイント 32節終了時

 第2クールも残すところ33,34節となりました。
 そろそろ3桁に入った&手が届きそうなチームが出てきましたね。
 この3試合、岡山さんが連続無カード試合をして湘南を押さえて2位に上がりました。

32節 反則ポイント

 今節のボーダーラインは96ポイント。C大阪さん、ギリ!
 各チームとも、第3クールに入ってくるとカード数というより、出場停止数でポイントを延ばしそうな感じです…。

▼反則ポイントの計算等
posted by 風子 at 10:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer | 更新情報をチェックする

2009年08月10日

33節は鳥栖さんとの試合。2試合連続 1-0で、得点した時間も77分で同じなんですよ。

 蒸し暑い中での試合でした。風はほとんどありませんでした。
 タイトルにも書きましたが、2試合とも77分での得点です。そして続けての完封勝利は嬉しいものです。ある意味、原点回帰なのか。それとも?
○○○

2009 J2 第33節
2009/08/09 19:03キックオフ 平塚競技場
【入場者数】6,354人【天候】曇 27.9℃ 82%
【主審】吉田寿光【副審】大塚晴弘/平野伸一
【得点】
77分:1-0:[湘南]寺川能人:中央 10 〜 → 8 → 左 7 〜 右足S

J2 09 33節
@平塚競技場
湘南ベルマーレ10-00サガン鳥栖
1-0
9
14
4
14
0
0
0
―――



寺川←鈴木(伸)
中村←阿部
寺川能人[点]

山口←臼井

ジャーン
SH
GK
CK
直FK
間FK
OF
PK
――
15'
45'
61'
68'
68'
77'
81'
84'
87'
89'
11
11
10
14
2
2
0
―――
日高
廣瀬→下地
武岡→山田



柳沢→トジン

山田

【感想】
・終わった後の飲み会でも言ったんですけど。99年、年間4勝しかしてなくて、勝ちたくてどーしても勝ちたくて。そんな中、常勝のチームのサポさんが「今日の勝ち方はダメだった」という話をするのを聞いたんだか読んだんだかで。非常に羨ましく思っていたのを思い出しました。
・常勝チームではありませんが、勝利した時には単純に喜びたいと思います。
・とは言え、やっぱり色々文句はあるのは仕方ないところ。
・凡ミスはせめて1試合に1度にしてほしいとか←切実
・寺川のゴールの前のタッチライン際の気持ちの入ったプレーに感動さえ覚えました。すげーよ、寺川。
・そしてあのゴールはミラクル。左足から右足に持ち替えた時のプレーは綺麗だったなぁ。
・ワタクシ的にMVPは島村。がんばってた。
・そう言えば、最近「ここでシマムラですよ」と言っても笑いが取れなくなりそうですね。普通に出てるし(←内輪向け)
・録画を見返したんですが、鳥栖のGKの室は腰痛じゃなくて、前日に首を痛めたそうですね。
・3-4-3だと、村松の上がりとか見れないのかなぁと思ってたら、セットプレー崩れの時に上がってましたね。…ジャーンも(汗)
・これで4-3-3と3-4-3が出来ることがわかった。前にやってたから4-4-2もできるはず。バリエーション増えたなぁ(しみじみ)

 さて。言うまでもなく次節の草津戦で第2クールの終了です。今季残り試合数が18試合。3月には「51試合なげぇぇぇぇ」と思っていましたが、なんだか。
 毎試合ドキドキしなくちゃいけなくなるのは嫌なので、一つ選手・スタッフの皆様には、心からよろしくお願いいたします。本当によろしくお願いします。

 前回の対戦→2009/04/04 第6節 ●
 4-3で負けた馬鹿試合。初黒星の試合でもありました。

posted by 風子 at 17:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | Bellmare | 更新情報をチェックする

2009年08月11日

反則ポイント 33節終了時[暫定]

 東海〜関東では強い地震がありましたが、皆様大丈夫でしょうか。地震と大雨のコンボなんて想像してませんでした。そう言えば、33節の行われた日曜日も地震がありましたね。私が居たところでは丁度ハーフタイム中でした。地震に対する備えもしっかりしておかなければ。

 さて。今節からはしばらく「暫定」の文字が入ります。9日に行われるはずだった「33節 栃木vs横浜FC」が中止→延期になりましたので、その影響で両チームとも1試合少ないので暫定とします。出場停止などはそのまま次の試合に持ち越されます。そして33節が行われた時点でのカード数が適応されます。(例えば、40節の後に33節が行われた場合、40節時点でのカード数が適応される事になります。32節の出場停止があった場合は、34節に引き継がれます)

 という事で。反則ポイントです。C大阪さんがボーダーラインより下に入ってしまいました。試合の間が詰まっている中、無カード試合をやったのは徳島さんと愛媛さん。

33節 反則ポイント

 33節のボーダーラインは99ポイントです。次で第2クールも終わり、ボーダーラインも3桁に突入です。
 ボーダーライン以下の争いがかなり熾烈です。争うというより、チーム個々の戦いという感じがします。反則が多いから罰金150万を払うのはホント馬鹿らしいと思うのですけれどね…。


▼反則ポイントの計算等
posted by 風子 at 12:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer | 更新情報をチェックする

2009年08月12日

今更ながら、7月1日からの競技規約改正について。

 既にご存知かもしれませんが、2009年の競技規約が7月1日から改正になってます。
 ■2009年競技規則の改正について(Jリーグ公式)

 詳細は上記サイトをご確認ください。
 ここでは簡単に。改正内容は大きく4点+1点。

1.第1条 −競技のフィールド
 これは人工芝の品質について。

2.第11条 −オフサイド
 オフサイドに関する変更。エンドライン際に出てしまったプレーヤーに対する扱い方に関して。これはサカマガだかサカダイにも記事が載ってました。 以下は追加された文言。
どのような理由があっても、主審の承認なくフィールドを離れた守備側競技者は、オフサイドかどうかの判断のため、プレーが次に停止されるまで、自分のゴールラインかタッチライン上にいるものとみなされる。意図的にフィールドを離れた競技者は、ボールが次にアウトオブプレーになったとき警告されなければならない。
 警告の種類で「無許可去」ってのがあるのですが、これに相当するかと。あまり見たことのない警告の種類です。
 勢い余ってエンドラインを越えて出てしまった選手も対象になるし、負傷のため自発的にエンドラインを超えてフィールドから出てしまった選手も対象になるという事ですね。

3.試合またはホームアンドアウェーの対戦の勝者を決定する方法
 PKの場合、両チームの人数が同数でなければならない。「片方のチームが一人少なかった場合、多いチームのGKがPKキッカーにならないからOK」ではない。という事ですね。

4.テクニカルエリア
 これはよく質問されるのですが。基本的にテクニカルエリアには「1名+通訳」が進入することができます。その他の人はベンチにいなければならないのです。
 ……基本的には……。
 今回の変更は
その都度ただ1人の役員のみがテクニカルエリアから戦術的指示を伝えることができる。
 という事で、今までは
その都度ただ1人の役員のみが戦術的指示を伝えることができる。指示を与えたのち、所定の位置に戻らなければならない。
でした。
 2点変更があります。
(1)所定の位置に戻らなくてもよくなった。
 これは先日の湘南vs鳥栖でもありましたが、鳥栖の監督はずーっとテクニカルエリア内に立ってました。そういえば、水戸の木山監督もかなりエリア内にいました。 鳥栖の監督はコーチ時代からもずーっと立ってた記憶があるんですが、まぁこれはどうでもいい話です。
(2)テクニカルエリア内では、1名+通訳のみと明言した。
 「戦術的指示」をしていないから、テクニカルエリア内にいるという事はできなくなりました。

+1.審判員に対する留意事項
審判員は、「競技者が重傷を負ったと主審が判断した場合、試合を停止し、確実に負傷者をフィールドから退出させる」と第5条に規定されていることに留意する必要がある
 簡単に言えば、時間稼ぎと本当の怪我を、審判は見極めなさい。という事ですね。 審判は大変だなぁと、つくづく思います。

 以上。

#6月ぐらいからこのネタを書こう書こうと思ってたんですが、過密日程のためこんな時期に…(言い訳入りました〜!)

#なんで7月からなんだよ、というと、FIFAがヨーロッパサッカーの開幕に合わせるからなんだな。2009年っつーぐらいなら、年の始めに出せばいいのに!
posted by 風子 at 11:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer | 更新情報をチェックする

2009年08月13日

@馬入 練習を見に来たよ!

090813_1619~01.jpg

暑いです〜!
アジエルの誕生日でした。バケツで氷水を掛けられていたけど、暑かったので気持ち良さそう(笑)
帰りは両手にプレゼントを持ってました。相変わらずかわいいなぁ、アジエルw
posted by 風子 at 18:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | Bellmare | 更新情報をチェックする

2009年08月18日

34節は今季初めての0-2で負けた草津さんとの試合でした。

 第2クールの最終戦でした。何故草津さんは19:30からの試合にするのだろうか?という疑問がモリモリ。
 第2クールは結局「8勝6敗3分」の勝ち点27でした。って、えぇぇぇぇぇえぇ。
○○○

2009 J2 第34節
2009/08/15 19:33キックオフ 正田醤油スタジアム群馬
【入場者数】5,364人【天候】晴 27.8℃ 60%
【主審】飯田 淳平【副審】前田 敦/浅野 正樹
【得点】
28分:1-0:[草津]都倉 賢:中央 10 〜 → 右 27 相手GK こぼれ球 27 左足S
76分:2-0:[草津]山崎 渡:左 スローイン 14 ↑ 27 〜 → 8 右足S

J2 09 34節
@群馬県営陸上競技場
ザスパ草津21-00湘南ベルマーレ
1-0
17
16
7
9
4
4
0
―――
都倉 賢[点]
田中 淳


山崎←廣山
山崎 渡[点]
藤井←小池

後藤←高田
SH
GK
CK
直FK
間FK
OF
PK
――
28'
51'
62'
62'
66'
76'
77'
78'
82'
15
13
3
14
0
0
0
―――


田村→寺川
中村→阿部



アジエル→猪狩


【感想】
・まぁ、取れるときに取っておかないとこーなる。というゲームでした。
・あとは中盤。難しい。
・いっそアジエルを外してみるってのはどーだ?
・途中交代の田村が気になります。
・都倉に決められた1点目は正直崩された。
・DFのミスは致命的になるから、怖いっすね…。
・例えば、1試合の中で100回いいプレーをしても1度失敗するとその努力が無駄になる。
・怖いポジションっすね…。
・そう言えば、相変わらず草津さんの松下と櫻田の見分けがつきません(・ω・)

 前回の対戦→2009/05/17 第15節 △

 次からは第3クール! しょんぼりしている暇はない!頑張る!

posted by 風子 at 13:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | Bellmare | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

反則ポイント 34節終了時[暫定] -第2クール終了時点

 第2クールが終了して、いよいよ最終の第3クールが始まります。
 と言っても、栃木さんと横浜FCさんが1試合少ないので暫定です。前節差が0となってますが、1試合少ないので34節のところがどうしても0になってしまいます。直せばいいんですが、あと数節(9/10開催)で修正されるのでそのままにしてあります。大勢に影響はないかと…。
 ここに来て3試合連続無カード試合をした徳島さんがランクアップ。東京Vさんがボーダーに近づいています。
34節反則ポイント

 今節のボーダラインは、102ポイント。

第2クール 反則ポイント推移グラフ
クリックすると少し大きな画像が表示されます。

 上位4チーム、出場停止までのリーチの選手は以下の通り。
上位4チーム 警告積み上げ数

 C大阪さんは、マルチネス選手と香川選手がそれぞれ3回目と2回目のリーチになっている事。もう一つ、現在1枚という計算になるけれど、既に1度お休み(4枚累積)している選手が5名います。全体でお休み済みの選手は上位4チーム内最多で、10名。積んでいくと厳しいかも。【チーム警告カード数→68】
 仙台さんは、初めてのリーチが4名。さすがに警告ポイントが少ないチームだけあります。リーチなのは渡辺選手、エリゼウ選手、千葉選手、マルセロ ソアレス選手。仙台さんの特徴は、累積でお休みした選手が2名しかいないこと(警告2枚は別)。このまま第3クールも行ければベストメンバーで最後まで臨める試合が多くなるかと。【チーム警告カード数→36】
 湘南のリーチは田村選手(2回目)、アジエル選手、阿部選手、村松選手。既に累積を消化している選手は田村選手、ジャーン選手(現在2枚累積)、坂本選手(現在1枚累積)、臼井選手(消化して0枚)。キーになる選手なだけに、この後どう凌いでいくか。【チーム警告カード数→43】
 甲府さんの特徴は、上位4チーム内で一番カードを貰っている人数が多いこと。リーチは石原選手、藤田選手、金選手、池端選手。ただし、2度目のリーチ選手はいません。既に累積でのお休みした選手が6名。ここ最近に皆さんクリアしたばかりで、1枚目の選手に含まれています。こちらもC大阪さんと同じく、積んでいくと厳しいかもです。【チーム警告カード数→59】

 どこのチームもリーチの選手は中心選手が多いですね。


▼反則ポイントの計算等
posted by 風子 at 14:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

35節は第3クール初戦:仙台さんとはドロー。

 結局2位から4位までが勝ち点67で並んで。スゴイ均衡の上に成り立っているんですが。
 勝てればこんな団子の中に居なくてすんだのになぁと思ったり。「捕れなかったタヌキの皮算用」っていうのは重々承知の助で。
○◎○

2009 Jリーグ ディビジョン2 35節
2009/08/23 18:04キックオフ 平塚競技場
【入場者数】12,670人【天候】曇 26.9℃ 73%
【主審】木村博之【副審】高橋佳久/青木 隆
【得点】
58分:1-0:[湘南]阿部吉朗:左 相手DF ミス 7 ↑ 中央 11 〜 左足S
62分:1-1:[仙台]中原貴之:左 10 → 27 〜 ↑ 中央 9 ヘディングS

J2 09 34節
@平塚競技場
湘南ベルマーレ10-01ベガルタ仙台
1-1
9
17
4
14
0
0
0
―――
アジエル

阿部吉朗[点]

永田←寺川

中村←アジエル

島村←リンコン
SH
GK
CK
直FK
間FK
OF
PK
――
19'
45'
58'
62'
62'
79'
84'
85'
89'
7
11
3
13
5
4
0
―――

サーレス→中原

[点]中原貴之

中島→富田

永井→ソアレス

【感想】
・第3クールの最初の試合。
・この試合で、坂本選手がJ2リーグ通算350試合出場達成。おめでとう。そして、ありがとう&これからもよろしく。
・「夏子ただ」やいい位置につけている事もあって、お客さん入ってた。
・仙台さんの集客力ってのもあるんだけどね。ありがたや。
・前半はあっという間に過ぎていったなぁ。
・シュート数は少なくても、面白かった。
・湘南としては、もっとリンコンがフィットしなきゃならんなぁと。
・そんな事している間に、田原が戻ってきたりしてな〜。
・それはそれでいいんだけど。リンコンと田原とアジの3TOPとか。
・リンコン、足攣ってたね。久しぶりに湘南の選手が足攣るの見た気がする。
・阿部のゴールは「一閃」というのが似合うような綺麗なゴールでした。珍しい。
・仙台さんの中原はすっかり湘南はお得意様になってしまったような気がします。いや〜んだな。
・次節はアジエルはお休み。

 ・今年の対戦
  第1クール→2009/03/29 第5節 ○ 1-0
  第2クール→2009/07/22 第29節 ● 1-2

 次は、福岡さんとアウェイで。残り試合、楽な試合は1つもないのはわかってるし、きっと選手もわかってると思う。 頑張ろう。


 ところで、その昔「どうやったらお客さんを増やせるのか」というのを考えてた事とかあったんだけれど。結局チームが強くならなきゃだめって事なのかなぁ。でも今までの例を見て、強かったりしても、集客が弱いチームはあるからね。色々と難しい所です。

posted by 風子 at 20:32 | Comment(2) | TrackBack(0) | Bellmare | 更新情報をチェックする

2009年08月25日

反則ポイント 35節終了時[暫定]

 最終クールの始めは全体的にカードが少ない節でした。めずらしいっすね。
 無カードのチームが4チームあります。
35節反則ポイント

 今節のボーダーラインは106ポイント。
 東京Vさんが、3桁に乗る前に久しぶりに無カード試合(27節以来)。

 そろそろ最終クールなので、反則金の目安も書いておきます。
■2005年 / 12チーム 44節 … 3.02p/試合以上
■2006年 / 13チーム 52節,48試合 … 3.02p/試合以上
■2007年 / 13チーム 52節,48試合 … 3.02p/試合以上
■2008年 / 15チーム 45節,42試合 … 3.00p/試合以上

 平均すると、最低ラインが3.02p/試合以上で、51試合で計算すると154pになりました。
 各反則金の目安は以下の通り。あくまでも過去4年間のデータから計算した目安の数字です。
■2009年 / 18チーム 51節
 40万円 …ave. 3.02p … 154p以上164p以下
 60万円 …ave. 3.24p … 165p以上175p以下
 80万円 …ave. 3.46p … 176p以上186p以下
 100万円…ave. 3.68p … 187p以上197p以下
 150万円…ave. 3.90p … 198p以上

 12月の半ばに公表されるポイントとどのぐらい差があるか楽しみですね。
 そう言えば、この反則ポイントも順位決定の要素に入ってるんですよね。使われるかどうかは別として。
<総合順位の決定方法>
全日程が終了した時点で、勝点合計の多いチームを上位とし、順位を決定する。但し、勝点が同じ場合は、以下の順によって順位を決定する。
【1】得失点差
【2】総得点数
【3】当該チーム間の対戦成績
(イ:勝点、ロ:得失点差、ハ:総得点数)
【4】反則ポイント
【5】抽選

▼反則ポイントの計算等
posted by 風子 at 14:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | Soccer | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

もう来季加入内定選手の発表の時期ですか。

 そりゃ、第3クールにもなればなぁ。1年はあっと言う間ですね。

 古林将太選手…ベルマーレユースからの昇格。(8/8発表)
 三平和司選手…神奈川大学から。3年に特別指定選手で加入。J初出場済み(2008年6月8日 18節 対広島)。J初ゴール済み(2008年7月27日 28節 対熊本)(8/26発表)

 古林選手は足柄だし、三平選手は秦野なのね。地元っ子が増えるのはとても嬉しいことですね。(間違いを修正しました。あははは)

 今日はもう一人特別指定選手で、順天堂大の松本拓也選手(GK/今年3年)が発表になりましたね。GKの特別指定選手って、植村選手以来っすねぇ。

 みんな頑張れ。

posted by 風子 at 21:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | Bellmare | 更新情報をチェックする

2009年08月28日

J.B.Antenna表示 不具合についてのお知らせ。

 いつもJ.B.Antennaをご利用いただきありがとうございます。
 J.B.Antennaでは表示されるべき画像が表示されず、そのままタグが表示されてしまうという不具合が起きています。
 画像→相互リンク ・ OB ・ 公式

 理由はJ.B.Antennaで利用している「ドリコムRSS」がリニューアルされ、仕様が変更になったことからこの現象が起きているという事が考えられます。
 現在、どのように修正変更するかを検討中です。
 見難く使いづらい状態が続きますが、よろしくお願いいたします。

 また、いつも表示されている件数より少なく、今まで表示されてたブログが表示されていないかもしれません。これは「ドリコムRSSのお知らせ」(http://support.drecom.co.jp/rss/archive/101)にあります↓
(追記)2009/08/28 15:30
(1)新サービス切り替えにあたり、現在も引き続きブログリストに登録されているサイトの更新情報を取得するためクロールを実施しており、クロールが完了していない一部のサイトがブログリストに反映されていないケースがございます。
誠に恐れ入りますが、クロールが完了しますと順次表示されますので、いましばらくお待ちください。
 この件が原因で起こっている現象だと考えられますので、もうしばらくお待ちください。

 ドリコムRSSがリニューアルした事で、今後も不具合が起こる可能性があります。ご迷惑をおかけしますが、ご承知おきくださいますよう、よろしくお願いいたします。

posted by 風子 at 17:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | JBA事務所-湘南分室 | 更新情報をチェックする

2009年08月31日

36節はレベルファイブスタジアムで福岡さんと。試合は90分に動く。

 36節です。残り15試合。上位4チームが勝ち点1の間でせめぎあってます。心臓が持ちません。なんとかしてください。
○◎○

2009 J2 第36節
2009/08/29 19:03キックオフ レベルファイブスタジアム
【入場者数】10,914人【天候】曇 27.1℃ 75%
【主審】村上伸次【副審】小椋剛/数原武志
【得点】
89分:0-1:[湘南]リンコン:中央 21 ヘディング ↑ 9 シュート 相手GK こぼれ球 右足S

J2 09 36節
@レベルファイブスタジアム(博多の森球技場)
アビスパ福岡00-01湘南ベルマーレ
0-1
10
18
2
12
1
1
0
―――
釘ア
柳楽←田中誠
城後←宮原


中払←久藤
SH
GK
CK
直FK
間FK
OF
PK
――
44'
57'
69'
71'
72'
77'
84'
87'
89'
12
16
2
18
1
1
0
―――



中村→鈴木(将)
村松

鈴木(将)→猪狩
坂本→永田
[点]リンコン

【感想】
・まずは田中誠選手の怪我の回復を祈るばかりです。痛そうだった。
・なんていうか、消化不良の感じがしてね。
・いや、時間が過ぎるのが早かったですよ。前半とか特に。
・でも「決め手」に欠けるというか。
・リンコンが参加してなかったというか。(セットプレーの守備では貢献してましたが…)
・リンコンは1分間だけだったとか。
・将太はどーしたんだとか。
・中払より久藤のプレーの方がすきだなとか。
・中村がぴりっとしなかったかなとか。
・次は村松が累積で出場停止なんだなとか。
・バーポスト選手大活躍だなとか。
 いろいろ。

【今年の対戦】
 第1クール→2009/04/26 第10節 A ○ 0-3
 第2クール→2009/07/19 第28節 H ● 2-3

 次節、村松の代わりはやっぱり島村でしょうか。んで、サイドに山口そのままかな?アジエルが戻ってくるという事で。そろそろ猪狩を先発で使ってみるってのも面白くないかなぁ。まだダメかなぁ。と、無責任に思ってみる。
 次節は栃木FC戦。平日のナイトゲーム。

posted by 風子 at 13:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | Bellmare | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。