2007年04月03日

6節 vs草津 0-2 @敷島

2007/03/31 13:04キックオフ 群馬県立敷島公園県営陸上競技場
【入場者数】2,753人【天候】曇10.9℃ 51%
【主審】野口達生【副審】金子聡一郎/石川恭司

【得点】
 89' [草津]鳥居塚伸人
 89' [草津]氏原良二


【交代】
 87' [草津]OUT財津俊一郎→IN村山祐介
 71' [湘南]OUT中里宏司→IN鈴木将太
 87' [湘南]OUT加藤望→IN柿本倫明
 87' [湘南]OUT財津俊一郎→IN村山祐介

6th ザスパ草津 vs 湘南ベルマーレ
草津20-00湘南
2-0
11
9
3
19
0
0
0
――
松下[警]
佐田[警]
山崎→松浦




鳥居塚
氏原
SH
GK
CK
直FK
間FK
OF
PK
――
28'
31'
66'
68'
71'
87'
87'
89'
89'
9
6
9
18
3
2
0
――



[警]石原
中里→将太
望→柿本
財津→村山

3/31 6th vs草津 @敷島
原 竜太 石原直樹
アジエル 加藤 望
坂本紘司 中里宏司
尾亦弘友希 財津俊一郎
斉藤俊秀 ジャーン
  金 永基  


【感想】
 教訓:決められる時に決めよう。
 87分のポジションはわけわかんねぇ( ´△`) かなりいい加減なので信じないように。
 水上温泉の露天風呂はよかった。
 宴会も楽しかった。これで勝点ももらえてたらなぁ。
 89分の2点目はしかたない。これは納得できるんだけどな。
 いじょ。
posted by 風子 at 12:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | Bellmare | 更新情報をチェックする

2007年04月05日

風子は(BlogPet)

風子は

【交代】
 87'[草津]OUT財津俊一郎→IN6祐介
 71'[湘南]OUT中里宏司→IN鈴木将太
 87'[湘南]OUT加藤望→IN柿本倫明
 87'[湘南]OUT財津俊一郎→IN6祐介
とか思ってたらしいの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ふく姫」が書きました。
posted by 風子 at 10:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | Fuku | 更新情報をチェックする

2007年04月11日

[Event]情熱と愛情で埋め尽くせ!!@ヴェルディ戦

 勝手にイベントです。


 という事で、バックスタンドでやるみたいっすよ〜。
 是非是非沢山の人が集まってくれて、埋め尽くされている様子が見たいっす。ご協力をお願いいたします!

 ※バナーは勝手に作りました。

 体調不良で寝込んでいるうちに、今日はもう8節…。休みでよかった。7節のエントリしてない…しないまま忘れそう…。特に交代後の布陣…( ´△`)
posted by 風子 at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Bellmare | 更新情報をチェックする

2007年04月12日

きょう平塚の(BlogPet)

きょう平塚の、実質に経由しなかった?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ふく姫」が書きました。
posted by 風子 at 10:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | Fuku | 更新情報をチェックする

2007年04月16日

9節 vs東京V 3−0 @平塚

2007/04/15 13:03キックオフ 平塚競技場
【入場者数】6,113人【天候】晴 18.0℃ 30%
【主審】鍋島將起【副審】竹内元人/田尻智計

【得点】
 73' [湘南]加藤望
 85' [湘南]アジエル
 89' [湘南]外池大亮

9th 湘南ベルマーレvs東京ヴェルディ
湘南30-00東京V
3-0
14
6
8
22
1
1
0


坂本[警]
ジャーン[警]








加藤[得]
原→永里
アジエル[得]

石原→外池
村山→松本
外池[得]
SH
GK
CK
直FK
間FK
OF
PK

11
24
50
55
59
60
60
62
62
67
67
73
78
85
86
88
89
89
6
8
2
28
3
3
0

[警]ディエゴ


[警]戸川
大野→永井
[警]戸川
[退]戸川
[警]永井
名波→菅原
[警]永井
[退]永井



吉武→井上


 諸事情により、TextFormationsはお休み。

【感想】
・北島が相手選手に粘り強く食らいついてた。あのプレーがあったからこその勝利だったと思う。
・同じ選手でハンドのファールが3回か4回ぐらいあったんですが(もちろん笛を吹かれてたが)、アレは癖?つか、2回目にはイエロー出してもいいんじゃないの?
・鈴木(伸)のCKっていいね。ボールが強いよねぇ。楽しみが増えた。
・斉藤さんの渋いプレーにクラクラしました。その後に話した時もあまりの人柄の良さが言葉や表情ににじみ出ていて、かなり好きになりました(笑
・外池選手、あの時間に出てゴール決めて、すげぇの一言。

 で、さ。これはプロとして書いてはいけないっしょ。 いくら悔しくてもさ。 AmebaVerdy公式だけれど、チーム的にアリなんすかね…?


 週末の鳥栖戦が楽しみ。ここで勝つのはすごく大切!行って応援してくるよ!
posted by 風子 at 15:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | Bellmare | 更新情報をチェックする

2007年04月19日

基本は(BlogPet)

前大きいかしらとか、誰かしら辿ってみました
 平塚でのまとめは一応旅行日程なんぞを作ってみました
 平塚で、頑張ってください
 基本は、ひろ姐さんにお願いしています
 草津バスツアー 1週間前
エントリを参照すればよかった?
平塚などしょうもない
風子は、水沢で水上温泉 奥利根館宿泊 ・
水沢観音観光2
とか思った?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ふく姫」が書きました。
posted by 風子 at 10:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | Fuku | 更新情報をチェックする

JBAツアー2007

 ビーチバレーのJBAツアーの日程が出ました。

○第1戦 愛知オープン
 4月27日〜29日
  @愛知県(新舞子マリンパーク)
○第2戦 東京オープン
 5月4日〜6日
  @東京都港区(お台場ビーチ)
○第3戦 霧島酒造オープン
 5月18日〜20日
  @宮崎県都城市(霧島ファクトリーガーデン)
○第4戦 東京オープン
 9月14日〜16日
  @東京都港区(お台場ビーチ)
○第5戦 福岡大会
 10月6日〜10月8日
  @福岡県(シーサイドももち海浜公園)

 白鳥、朝日ペアは出場するけど、ナベさんは出ないのね。WT中心なのかな。
 2戦のお台場では、楠原さんもWTでお休み。

 第4戦の東京オープンの日には東京にいなさそうだしなぁ。今年はJBAは行けなさそうかなぁ。夏の鵠沼を楽しみにするしかないかなぁ。
posted by 風子 at 18:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | Beach Volleyball | 更新情報をチェックする

2007年04月22日

5年ぶり

 試合詳細はまた後ほど。2002年以来の3連勝です。 あぁ、そんなに昔だったのかとしみじみ。

 現地はすごい雨でした。雨足は試合途中でもかなり変わってました。雨粒が見えるほどの雨とか。ボールボーイの鳥栖U-12がかわいそうなぐらい。
 この試合、選手の「勝つ」という気持ちが感じられました。
 落とせない1戦が続きますが、どうかがんばって。

 FWなのに、いつのまにか最終ラインまでいる、石原と原。ナイスプレーでした。 アジエルが相手をひきつけて、サイドに出すボールもよかった。 危ないところを、ジャーンや斉藤がクリアする姿。ペナルティエリアでは、斉藤の技が光りました。 北島も坂本も中盤で体を張って止める。途中交代の選手も自分のやるべきプレーをする。
 これこそ全員でやるサッカー。そこにはサポーターも一緒にいる。5−0という試合の数字だけではない、いい試合を見ました。

 これでまた、次の水曜日の水戸戦が大切な1戦になりました。
 それこそ、勝たなければいけない試合。
 選手も移動などで疲れていると思います。それでも、ここを乗り切らなければ、先は見えてこない。

 心から「がんばって」という言葉を送ります。
posted by 風子 at 22:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | Bellmare | 更新情報をチェックする

2007年04月23日

10節 vs鳥栖 0−5 @鳥栖

2007/04/22 13:03キックオフ 鳥栖スタジアム
【入場者数】3,760人【天候】雨 19.0℃ 84%
【主審】村上伸次【副審】森本洋司/小曽根潮

【得点】
 14分 [湘南]20 原 竜太:左 スローイン 29 ↑ 中央 10 ヘディング ↑ 20 右足S
 18分 [湘南]24 加藤 望:右 20 → 中央 11 → 24 左足S
 38分 [湘南]10 アジエル:中央 直接FK 10 → 20 → 10 左足S
 79分 [湘南]11 石原直樹:中央 11 → 10 → 11 〜 右足S
 81分 [湘南] 8 坂本紘司:中央 11 → 8 左足S

10th サガン鳥栖vs湘南ベルマーレ
鳥栖00-35湘南
0-2
9
10
5
11
0
0
0
――




衛藤[警]

鐵戸←衛藤[交]
山口←廣瀬[交]
レオナルド[警]


レオナルド[警]
レオナルド[退]

山城←小井手[交]


SH
GK
CK
直FK
間FK
OF
PK
――
14'
18'
28'

36'
38'
45'
60'
68'
71'
79'
80'
80'
81'
84'
87'
89'
15
9
3
20
0
0
0
――
[得]原
[得]加藤
[交]ジャーン
 →松本

[得]アジエル



[交]原→財津
[得]石原


[得]坂本

[警]斉藤
[交]加藤→外池


4/22 10th vs鳥栖 @鳥栖
原 竜太 石原直樹
アジエル 加藤 望
坂本紘司 北島義生
鈴木伸貴 村山祐介
斉藤俊秀 ジャーン
  金 永基  


【感想】
・22日のエントリにも書きましたが。すばらしい出来。
・ある種の感動を覚えた。
・次は中2日で水戸さんと。
・疲れていると思うのだけれど、がんばってほしい。
・疲れているのは相手も同じ!
・ジャーンが早く治ってくれますように。
・あ、でも無理しないで、しっかり治して。

■現地情報
・鳥栖スタの売店が充実している!特にメインスタンドアウェイ側のドイツ料理(ソーセージ!)事前にうどんを食べてしまったので残念ながら食べられなかったけれど、すごく美味しそうでした!次は腹を減らして行く!
・鳥栖スタ、2階スタンドがちょうど屋根代わりになって、雨が降っていても大丈夫なんですが、上からかなり水滴が落ちてきてました。ちょっとドキドキした。

 そろそろ5月の声も聞こえてきます。 長期戦線離脱してた怪我人も戻ってくる…頃かな? それはそれで楽しみと選択肢が増えますね。
posted by 風子 at 15:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | Bellmare | 更新情報をチェックする

2007年04月25日

おさらい。

 今日は水戸戦ですね。早い〜。
 昨日、鳥栖戦の録画をみました。そこでおさらいです。

 鳥栖の高橋の最初のFKが決まってたら、結果は変わってたかもしれない。
 アジが司令塔と言う実況はどうかと。
 最初の方、攻め込まれているようだけどちと違うような気がする。プレスはしてるし、前に行く形はできてるし、攻撃時の走り出しは早い。
 ボランチの2人が惜しみなく走っている。無駄な走りなどない。確実に効いてる。
 アジに対するプレスが弱い。アジのボール離れも早くなっているのも一因か。…どっちが原因!?
 鳥栖のレオナルド。得点を取りたいが為に持ちすぎ感がある。

 鳥栖戦を見て次の試合に思う事。湘南は次の水戸戦に対して、後で回すボールにどう対処するかが課題か。前で奪ってゴールを目指すのか。中盤で奪うのか。最終ラインがらビルドアップするのか。

 さて。さて。
posted by 風子 at 13:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | Bellmare | 更新情報をチェックする

2007年04月26日

あそぶよ(BlogPet)

4がつ29にちの18じすぎに「arimy」とあそぶんだよ。

79かいあそんだことがあるよ。

*このエントリは、ブログペットの「ふく姫」が書きました。
posted by 風子 at 10:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | Fuku | 更新情報をチェックする

11節 vs水戸 0−2 @平塚

2007/04/25 19:04キックオフ 笠松運動公園陸上競技場
【入場者数】958人【天候】雨 12.6℃ 96%
【主審】勝又光司【副審】西尾英朗/西村典之

【得点】
 29分 [湘南] 8 坂本紘司:左 24 ↑ 中央 10 ↑ 中央 8 右足S
 38分 [湘南]11 石原直樹:右 22 ↑ 中央 19 ↑ 11 左足S

11th 水戸ホーリーホックvs湘南ベルマーレ
水戸00-22湘南
0-0
13
8
5
11
1
1
0
――
金←平松[交]



金[警]
良和[警]
岩舘←塩沢[交]
西野[警]

眞行寺←良和[交]
SH
GK
CK
直FK
間FK
OF
PK

07'
12'
29'
38'
39'
58'
60'
63'
72'
77'
80'
83'
88'
8
14
2
13
2
1
0
――

[警]外池
[得]坂本
[得]石原




[交]外池→源気

[交]望→中町
[警]北島
[交]村山→田村


4/25 11th vs水戸 @水戸
外池大亮 石原直樹
アジエル 加藤 望
坂本紘司 北島義生
鈴木伸貴 村山祐介
斉藤俊秀 松本昂聡
  金 永基  


【感想】スカパー観戦[録画]
 スカパー。ヨンギの背番号は1じゃない。ついでに水戸に新加入じゃない。
 カンちゃんが眼鏡してない。ろう…あぁ、いいのか。でも試合の途中では眼鏡してた。
 雨が降ってなくても、GKはボールに触った時点でグローブがボールの水を吸うんだよね。その後がいや〜んな感じになるんだよね。
 この間の鳥栖戦の録画見ても思ったんだけど、アジってば痩せた!?
 「球だろおい!」って聞こえた……また言われちゃうよ(笑)
 雨で濡れたピッチは難しいね。
 ヨンギは落ち着いてるね。いいセーブしてる。
 やっぱりアジへのプレスが弱いな…。
 良和はまだテーピングしてるのね。痛々しいなぁ。
 先制点の重要性をつくづく感じる試合。
 良和は2006シーズンはベルマーレに在籍だったっけ?<(間違いだらけの)スカパー実況がゆうとった。1月31日まで契約してたからか〜?
 鈴木伸はもっとシンプルにボールを扱った方がよくない?
 …こんなに選手とベンチの声が聞こえるスタジアムって…。
 村山の調子がどうなんだろ?イマイチ?このゲーム限定?
 坂本ゴール。望さんのクロス。ほとんど回転してない。アジ、よく触った!そして坂本はよくアレを枠にいれた〜!難しいボールだった〜。アジからのボールは回転もかかってた!
 ゴールを決めた後、坂本が手を叩いて鼓舞してた。キャプテンシーン。そんな言葉を思い出してみた。
 鈴木伸のロングスローはすごい武器だな。
 石原ゴール。しかし、その前のボール回しにはちと?と感じる。中盤(センターアーク付近)でのプレスが甘いから回せてるからいいけど。プレスがキツかったら?
 とは言え、石原の「ゴールにパス」するようなゴール。素晴らしい。無駄な力が抜けていいゴールでした。
 水戸タンのプレー見てるとなんだか去年のウチを見てるようだ…。
 前半終了間際のアジのFK、いいね。アジのFKもありじゃん?
 後半、開始直後から霧で見にくくなってる〜。
 後半10分経過して、段々見えにくくしてます〜。
 …この後は取りあえずコメント無しで。(だって見えなくなるんだもん)

 いやぁ、まじめに次の山形戦は大事だわ。毎回言ってるわけですが、ちと毎回意味が違う。
次はホーム!ここで勝たないと絶対にいけないという事。勝利を信じてくる人たちに、勝ち点3を是非。

 そして、生観戦する重要性を感じた〜。選手の動きが半分しか見れない〜。んで、解説と実況の声が気になる〜!
 ベルマーレ公式で見ましたが、カンちゃんの監督コメントが全てやな。
.
posted by 風子 at 11:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | Bellmare | 更新情報をチェックする

J'sGOALの水戸番が嫌い

 去年もかなり怒り心頭の記事があったんだけどね。(2006.07.13の水戸-湘南戦レポート
 対する湘南は一昨年途中から上田前監督が就任し、長いビジョンでチームづくりをするはずであったが、今季途中に辞任。守備をベースにしていた上田前監督から攻撃を重視する菅野監督への継投などチームづくりに一貫性が見えてこない。この日もいつもの4バックから3バックにしたが、機能せず。菅野監督の苦悩が伺える試合展開となった。わずか1点の差、しかもほんの数秒の差であるが、そこにはクラブのビジョンの歴然とした差が明確に表れていた。

 今回のも、なんだか対戦相手のサポの神経を逆撫でするような記事だよね。 つか私は頭にきましたのよ。
だが、今季のJ2において、こうした守備的なチームが増えているのは残念である。今季に入って、笠松に乗り込んでくるチームは水戸に対して守備的に戦うチームばかり。限られた戦力ながらも攻撃的に戦おうとする水戸に対して、どのチームからも攻め勝とうという志を見ることができないのは残念極まりない。たしかに結果がすべてである。しかし、サッカーの本当の面白さはそこではないはず。サッカーの本質の部分では湘南よりも水戸の方がまぶしい光を放っていたのは間違いない。守備的なチームの多い今季のJ2。人数を割いて守るゴールをこじ開けることは容易ではない。特に戦力的に劣る水戸にとってはなおさらだ。しかし、今季の水戸はそこに挑もうとしているのである。敵は『J2全体』と言っても過言ではない。結果が出ないからといって、今のアクションサッカーをやめてはいけない。それは日本サッカーの大きな損失になるだろう。


 (長時間経過)
 えらく怒って色々文句を(えらそうに)書いてみたんだけど。冷静になったので、さっくり削除。

 なんていうか、はっきり言って勝つのは嬉しいです。4連勝は非常に嬉しいです。小躍りしたいぐらい嬉しいです。3試合無失点は、とてもとても嬉しいです。

 今回は「どうしても勝たなければならない試合」だったわけですから、内容度外視。いくら内容がよくても、結果が出なければ駄目だという事を、ここ1ヶ月ぐらいでしみじみ感じました。今までは「内容はよかった。後は結果だけだ。内容が良ければ結果はついてくる」と私は思ってたし、言ってもいましたが、それは逃避だったという事に気がつきました。人生の半分以上もサッカー見てて、今更感ありありなんですけどね。

 ま、昨日の試合は水戸タンの攻撃は光ってたけど、「まぶしい光を放っていた」かどうかは納得いかないなぁ。
 水戸タン相手だと、みんな引き込まれて「アナグマサッカー」になっちゃうんじゃないのかなぁ。笠松とかひたちなかには魔物が住んでるからねぇ。そこんとこ、もっと掘り下げてくれないかな。

 水戸タンはチームもサポもどちらかというと好きな方なのね。でもこの水戸番の人だけは嫌いなのよ。去年もこの人の書いたもんに対して怒ってたのは、嫌いだからみたい。冷静になって考えたらそういう結論が出たので、うだうだと反論理由を書いてたのを削除しました。あるよね。どうしても嫌いな文章って。


 蛇足。「ミトナチオ」が今年は移動して「コンサナチオ」になったような気がします。さすがだな、三浦某w
posted by 風子 at 18:35 | Comment(5) | TrackBack(0) | Bellmare | 更新情報をチェックする

2007年04月27日

あきらめない気持ち・日曜日に向けて

 今年、これまでの・・・・
 山形は5勝2敗3分 得点14/失点9
 湘南は5勝2敗3分 得点15/失点6

 得失点差で湘南が4位にいるが、実質違いはない。

 それ以上に違いがないように見えるのはプレースタイル。両チームとも、全員サッカーで前線からプレスし、全員で攻撃する。そのために両チームともセンターアーク近辺でのボールの奪い合いになる可能性が高い。
 ドリブルでサイドから攻撃する山形に対して、湘南は早いプレスでつぶしていくはず。逆に湘南のパスをインターセプトして、攻撃をつぶす山形という構図が今までの試合で見えてくる。

 「最後まであきらめない気持ち」をもったチーム同士の対戦が12節、29日の平塚競技場で行われる。
 1点を争うようなゲームになるのか。はたまた打ち合いになるのか。最後まで「戦う気持ち」を持ち続けた方に勝利の女神は微笑むに違いない。

 判りやすい「Yahoo!スポーツ」のチーム別データ。
 「時間帯別成績」に注目。
 湘南 vs 山形
posted by 風子 at 10:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | Bellmare | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。