2006年10月02日

43節 vs水戸 @平塚

湘南1−0水戸
【得点】
 31' [湘南]永里源気

 この試合、なにがよかったって、試合後の挨拶の7ゲートの様子。 メインから見ても、凄く楽しそうだった。 是非次の勝ち試合にもやっていただきたい。 また、試合途中の選手のプレーも応援も、ミステリースポット(謎)が出来ることなく集中しているように思えた。 『「しあわせなスタジアムをつくろうよ」キャンペーン“勝手に”実施中!』 継続しています。 試合後の7ゲートの応援席とピッチ上の選手が作り出したものは、間違いなく「しあわせなスタジアム」だったに違いない。
 試合自体は、水戸さんが重症だな…という事。 湘南はそれにつけ込むことができた…という事。
 前半に先制点を取れたのが大きかったと思う。 後半の水戸のシステム変更後では、上手く抑えられていたし、逆に水戸ペースだったかもしれない。
 水戸としての攻撃の意思は、開始直後から大きく前に出た時崎のプレーにも現れていた。 しかし、なかなかカラマワリしてしまう。 この時期という事もあり、メンタル面を立て直すのは難しい。
 水戸も湘南もそうなのだが、右サイドが中に絞ってしまい(良和の言葉でいえば「逆サイドの僕にボールが来なかったので、中に絞って受けよう」)片方のサイドでばかりボールが回っているように見えたときがある。 ピッチは広い、大きくダイナミックなプレーを期待する。
 …ま、勝ったからこそいえる言葉なんですけどねw

 試合後、正面玄関で水戸サポさん(一部)が菅野監督や北島選手と話していたのが印象的。 試合は試合。 試合後は試合後。 こういう行動に私は好感を持ちますね。
 そうそう、北島選手といえば…。 ナンバー入りタオルマフラー、北島選手の番号のタオマフは完売したそうです。 完売は7番についで…なのかな? 流石、ミソジーw

■2006/09/30 14:04キックオフ 平塚競技場
【入場者数】3,059人【天候】曇 23.8℃ 58%
【主審】田辺宏司【副審】原田秀昭/間島宗一

【スタメン】
GK 25 植村 慶
DF 4 村山 祐介
DF 22 松本 昂聡
DF 3 田村 雄三
DF 21 尾亦 弘友希
MF 10 アジエル
MF 15 北島 義生
MF 7 佐藤 悠介
MF 8 坂本 紘司
FW 19 石原 直樹
FW 14 永里 源気
  
【サブ】
GK 1 伊藤 友彦
DF 31 アマリウド
MF 24 加藤 望
MF 26 鶴見 聡貴
FW 29 横山 聡

監督 菅野 将晃

【得点】
 31分 14 永里源気:右 7 〜 → 中央 14 右足S

【交代】
 85' 14 永里 源気 → 29 横山 聡
 86' 8 坂本 紘司 → 24 加藤 望
 89' 19 石原 直樹 → 31 アマリウド
posted by 風子 at 13:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | Bellmare | 更新情報をチェックする

大神グラウンドオープンフィールド開催

 色々あった大神グラウンドから、いよいよ馬入へお引越ししました。
 10月15日、その大神Gでの最後のイベント。 さて…何をしようか。
 10月、湘南ベルマーレは「大神グラウンド」から移転いたします。
 10月1日からは、練習場やフロント・育成事務所など全てを移転し、馬入サッカー場(平塚市内)がクラブの新しい拠点となります。(詳細)

 そこで、ベルマーレの前身・フジタサッカークラブの時代から30年余り、クラブの様々な歴史を刻んできた大神グラウンドを、下記の日程でサポーターの皆さまへ開放することになりました。
 芝生の上でボールを蹴るもよし、記念撮影をするもよし、皆さんの思い思いの形で大神グラウンドにお別れをしていただければと思い、企画しました。
 皆さまのご来場、お待ちしています!

【大神グラウンドオープンフィールド】
◆日時
 10月15日(日)
  13:00〜14:00
◆場所
 湘南ベルマーレ大神グラウンド
 (平塚市大神3489−1)
◆アクセス
・JR平塚駅:北口8番線『本厚木駅行』乗車、
 『大神』下車/所要時間:約25分、徒歩3分
・小田急線本厚木駅:南口『平塚駅行』乗車、
 『大神』下車/所要時間:約20分、徒歩3分
※お車でのご来場は近隣の皆さんのご迷惑となりますのでお断りいたします。公共交通機関をご利用ください。
 芝の持ち帰りは不可だろうな…。
 良い子は知っていると思うけど、芝に入るのであれば、ヒールはNGだね! 運動靴で来ようね!
posted by 風子 at 17:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | Bellmare | 更新情報をチェックする

2006年10月03日

ドリコムRSS メンテンス中です 10/03 10:00〜18:00

 なんで昼間にやるんだろう?という疑問は置いといて。

 J.B.Antennaで利用している(私も利用してますが…)ドリコムRSSがメンテナンス作業の為にサービスを停止します。(正しくは「しています」?)→ 運営者ブログ
 サーバーの移動を行うため、10月3日火曜日午前10時より午後6時までドリコムRSSの全サービスを休止させていただきます。
 という事で、JBAがご利用できません。

 …というのを、3日にお知らせするのもどーかと思ってみたり。(表示されないので、今更ながら思い出してみました・)
posted by 風子 at 09:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | JBA事務所-湘南分室 | 更新情報をチェックする

新譜と新刊のお知らせ

ダンデライオン

B000H30GSG
ダンデライオン


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ダンデライオンのデビューミニアルバム「ダンデライオン」。
 「Thanks To」に、真壁しゃっちょーの名前とか、運営の竹鼻くんの名前とか、ベルマーレサポーターとか書いてますよ。 あと…ジャケットの写真とか、中の写真とか、あれって平塚の海だったりしないのかな? 似てるような気がするけれど…。
 スタジアムで流れている「勝利のうた」を聞くと、勝利のシーンとか思い出したり、スタジアムにいる気分になれます。 ザッツ是非w

フットボールタイム―たとえばこんなワールドカップ

4777906191
川端 康生


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 もうヒトツは、川端さんの新刊のお知らせ。 これってドイツW杯中にサッカー雑誌で連載していたヤツかな?(まだ読んでません) 雑誌ではすっ飛ばした回もあるので、購入して読んでみたいと思います、ハイ。
posted by 風子 at 10:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | Bellmare | 更新情報をチェックする

2006年10月04日

コムのサーバーみたいな利用しなかった(BlogPet)

きょう、ここへ利用ー!
コムのサーバーみたいな利用しなかった?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ふく姫」が書きました。
posted by 風子 at 11:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | Fuku | 更新情報をチェックする

2006年10月06日

「パラグアイに行け!」

 クラウス・ハインツ・フォン・デム・エーベルバッハ少佐風に読んでください。
 という事で、「産業能率大学−湘南ベルマーレ提携強化記者会見」の中から…
 「日系ベルマーレ」の話題を取り上げてみたいと思います。
また、同時に南米パラグアイに「日系ベルマーレ」(CLUB NIKKEI BELLMARE)の設立も発表された。パラグアイ地方2部リーグからの加入となるが、南米サッカー連盟(CONMEBOL)の本部はパラグアイにあり、またCONMEBOLのニコラス・レオス会長もCLUB NIKKEI BELLMAREの顧問として名前を連ねている。「パラグアイは外国人枠がないところで、日本からの若手選手の派遣・強化といった効果が大いに期待できる」(湘南ベルマーレ:水谷尚人社長室長)と湘南強化プログラムの一環として大いに注目したい。
 どうやら、現地でも歓迎されているようです(伝聞)
 日本との時差は−13時間。 移動時間は約30時間( ´△`) 行ってみたいけれど、なかなか難しいっすねぇ。 なにせ、地球の反対側〜。

 新潟さんの「シンガポール遠い〜!」とか思ってたんだけど、更に遠いよ、ママン(´・ω・`)

 パラグアイの情報
 ・パラグアイ大使館・日本語
 ・Yahoo!トラベル・エリアガイド
 ・外務省・パラグアイ
posted by 風子 at 10:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | Bellmare | 更新情報をチェックする

2006年10月10日

天皇杯 3回戦 vs関西大学 @平塚

湘南4−1関西大学
【得点】
 42' [湘南]村山祐介
 49' [湘南]永里源気
 68' [湘南]アジエル
 78' [湘南]アジエル

 点差ほど内容が離れていないという試合。 特に前半はどうなることかと。 先制を決められた時にもどうなることかと…( ´△`)
 しかしね、年々思うんですが、若手は上手くなっている。 大学生の話ね。 J2のチームです、と出しても信じちゃうかもしれません。 (フィジカルがね…) やろうとしているサッカーも、所謂「ドン引き」ではなく「自分たちのサッカー」をしている。 勝気な10番とかがいたからでしょうか(笑
 まぁ、競技場全体も42分までは荒れてました。 つか、ああいうの、どーにかしてくれないかなぁ。 自分家でTVみてんじゃないんだからさ〜。 金払えば客だから、何を言ってもいいんだ、とか思わないでほしいんだよねぇ。 こっちもお金払っている同じ客なんだからさ。 そういう一部のバカヤジオヤジorオバサンのせいで、客が離れていくというのは悪循環になるんじゃないかな、と思うんですよ。

 今日だけじゃなく、なんとかしてほしいところ。・スローインのボールがほとんど相手に取られるという件に関して。

■第86回 天皇杯全日本サッカー選手権大会 3回戦
 2006年10月8日(日) 13:00キックオフ 平塚競技場
【入場者数】1,167人【天候】晴 27.6℃ 32%
【主審】 池田直寛【副審】前島和彦/田口智計

【スタメン】
GK 25 植村 慶
DF 4 村山 祐介
DF 22 松本 昂聡
DF 3 田村 雄三
DF 21 尾亦 弘友希
MF 10 アジエル
MF 15 北島 義生
MF 7 佐藤 悠介
MF 8 坂本 紘司
FW 19 石原 直樹
FW 14 永里 源気
  
【サブ】
GK 1 伊藤 友彦
DF 18 池田 昌広
MF 24 加藤 望
FW 11 フラビオ
FW 29 横山 聡

監督 菅野 将晃

【得点】
 42' 村山祐介:右CK 7 ↑ 中央-1 相手FP こぼれ球 4 左足S
 49' 永里源気:左-2 〜 左-1 → 中央-1 14右足S
 68' アジエル:中央-2 8 〜 中央-1 〜 → 10 〜 左足S
 78' アジエル:中央-2 10 〜 中央-1 〜 左足S

【交代】
 73' 19 石原 直樹 → 11 フラビオ
 73' 14 永里 源気 → 29 横山 聡
 79' 11 フラビオ → 24 加藤 望
posted by 風子 at 13:51 | Comment(5) | TrackBack(0) | Bellmare | 更新情報をチェックする

2006年10月11日

ふく姫が考えたの(BlogPet)

W杯中は風子は、フットボールタイムと思います、ハイ
と、ふく姫が考えたの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ふく姫」が書きました。
posted by 風子 at 11:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | Fuku | 更新情報をチェックする

blogサービス毎のping送信設定方法

 平素は「J.B.Antenna−湘南−」のご利用をありがとうございます。
 blogサービス毎のping送信設定方法が、ある程度まとまりましたのでご連絡させていただきます。

===<blogサービス別設定方法>===
■【livedoorブログの設定】
 『カスタマイズ/管理』ページの『更新ping送信先』で設定。この際、必ず更新ping送信先URLの文末で、改行(Enterキーの入力)が必要です!(コレ重要)

■【exciteブログ】
 『環境設定』ページの『PING送信先設定』で設定。

■【So-net blog】
 『ブログ管理ページ』→『設定』→『基本設定』ページの『更新通知』で『ドリコムRSS』にチェック。

■【Seesaa ブログ】
 設定したいブログの『設定』→ 『記事設定』ページの『更新されたときに通知するサイト』で設定。

■【goo ブログ】
 『ブログ情報』ページの『更新情報の送信先』で設定。

■【はてなダイアリー】
 『管理』→『設定』→『日記全体の設定』ページの『Ping送信』にチェック(Ping送信先にドリコムRSSも含まれています)

■【FC2ブログ】
 『ブログ管理画面』→『環境設定の変更』→『ブログの設定』。ここの設定項目でping送信先を設定。

■【忍者ブログ】
 『環境設定』の『ブログ詳細設定』ページ中でping送信先を設定可能。他チームのJBA管理blogでも用いてますが、一時期ping送信が反映されませんでした。ここもping送信先URLの文末に改行が必要かもしれません。

■【Yahoo!ジオログ】
 『ジオログの設定』→『詳細設定』→『PING送信設定』にある「ドリコムRSS」の項目にチェックマークをいれる。一ヶ月前に新しく設けられた設定ですので、周知が不十分かも。

■【じゅげむ】
 『管理者ページ』→『管理画面』ページの左メニューの『カスタマイズ』→『JUGEMの設定』→『更新情報通知設定』。ここの「通知する」をチェック→PINGサーバーの「ドリコムRSS」をチェック。
(※ほかにもBLOGGERS,BLOGPEOPLE,ココログ,gooBLOG,TechnoratiJAPANにもPINGが送信できるほか、そのほかのPINGサーバーも直入力で登録できます)

 ※上記情報に間違いや補足等ございましたら、ご連絡いただけますと幸いです。
 ※上記にこぼれているblogサービスについて、もし情報をお持ちであれば、ぜひ情報共有させていただけませんでしょうか。 → 連絡先:JBA*BBS-その他-

 以上、皆様に情報共有としてご連絡させていただきます。
 なにとぞよろしくお願いいたします。
posted by 風子 at 12:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | JBA事務所-湘南分室 | 更新情報をチェックする

天皇杯 4回戦以降組み合わせ

 発表になりました。
 86回 天皇杯

 で…。11月の場所は万博です。 相手はガンバです。
 え〜っと………、たのしみですね(棒読み)

クリックすると若干大きくなります
↑クリックすると若干大きくなります。
posted by 風子 at 15:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | Bellmare | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

J'sGOAL 月間MIP 9月度

 J'sGOAL 月間MIPってのが発表になってました。「MIP」は「Most Impressive Player」の略。 この10月からだそうですよ。
 J1,J2とも外国人選手が取ってます。
 OPTAデータを基にしているので、

 一緒に「月間ベスト11」も発表。 湘南からは、村山選手が入ってました。 …そんなにベスト11に選ばれてたっけ?って、ちょっと記憶に薄いのですが(酷)
 来月の発表も楽しみですね。
posted by 風子 at 13:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | Bellmare | 更新情報をチェックする

2006年10月16日

44節 vs徳島 @平塚

湘南2−4徳島
【得点】
 04' [湘南]アジエル
 40' [湘南]永里源気
 56' [徳島]大島康明
 65' [徳島]大島康明
 70' [徳島]小林康剛
 71' [徳島]小林康剛

 前半と後半は違うチームですか?と、聞きたくなるぐらい。 2点先制しても勝てないとは、何点あれば安全圏なのか。
 何をどーすればいいんですかねぇ。 選手もコーチ陣も変っているのに、全然チームが変りませんよ。 2分間で2失点ってのを、何回見せれば気が済むんだ〜! もー見たくねぇっての!
 「集中力」「勝ちたい気持ち」の差か。 心が折れてるのかな…。
 つか、私の心も折れそうっすよ( ´△`)

 ところで吉井がロッソ熊本に移籍という事。 むぅ。


2006/10/14 14:04キックオフ 平塚競技場
【入場者数】3,229人【天候】晴 21.1℃ 44%
【主審】小川直仁【副審】二俣敏明/長谷忠志

【スタメン】
GK 25 植村 慶
DF 30 須田 興輔
DF 3 田村 雄三
DF 4 村山 祐介
DF 21 尾亦 弘友希
MF 10 アジエル
MF 15 北島 義生
MF 7 佐藤 悠介
MF 8 坂本 紘司
FW 19 石原 直樹
FW 14 永里 源気
  
【サブ】
GK 1 伊藤 友彦
DF 31 池田 昌広
MF 18 フラビオ
MF 24 加藤 望
FW 29 横山 聡

監督 菅野 将晃

【得点】
 04' アジエル:中央 7 〜 → 中央 10 左足S
 40' 永里源気:中央 19 〜 左足S 相手GK クリア こぼれ球 中央 14 左足S

【交代】
 78' 21 尾亦 弘友希 → 31 アマリウド
 78' 8 坂本 紘司 → 18 池田 昌弘
 82' 19 石原 直樹 → 24 加藤 望
posted by 風子 at 14:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | Bellmare | 更新情報をチェックする

2006年10月18日

とか思ってるよ(BlogPet)

こないだ、風子が
試合途中の選手のプレーも応援も、ミステリースポット(謎)が出来ることなく43しているように思えた。
とか思ってるよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ふく姫」が書きました。
posted by 風子 at 11:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | Fuku | 更新情報をチェックする

2006年10月19日

45節 vs東京V @味スタ

湘南1−3東京V
【得点】
 09' [東V]大橋 正博
 48' [東V]富澤 清太郎
 68' [東V]シウバ
 81' [湘南]石原 直樹

 出だし、前半終了前までヴェルディのサッカーをさせられていた感じが。 速いパス回し、少ないトラップでの球離れ。 速さについていけない為にファールでしか止められない。危険な位置でのFKを与えてしまう。 それでも、9分に失点したのは、運がなかっただけ。仕方ない。あんなところに当って入った事は仕方ないと諦めるべき。 後半直後の失点が痛かったなぁ。0−1と0−2だと重さが違う。前半終了前にいい形ができつつあったのに2点のビハインドは痛かった。
 源気はカラマワリしすぎ。張り切るのは判るが、周りとの連携が…。前に群馬での試合の中町を思い出しましたよ。
 シウバは相変わらず危険。速い。それでも前半は頑張ったんだけど、1失点。むぅ。
 後半途中、ヴェルディが後ろでボールを回してる時に、ラモス監督がベンチから飛び出して怒ってたのにはちょっと笑えた。えぇ、負けてましたが、笑えました。
 尾亦はちょっと頑張ってた。後半のサイドからのえぐりは頑張ってたと思うけど、まだまだ足りない。
 前半に追いついていたら、違った結果になっていたかもしれません。 ま、所詮「かもしれない」の想像でしかありませんが。
 想像ついでに、ヴェルディ相手には、最初から「アジエル+望+ニヴァ」のブラジルトリオ(笑)を出場させていたら、どーだったかなぁ、と思ってみたり。
 救われる所は、徳島戦の失点と、今回の失点の内容が違うところ。 あとは石原のゴール。 つくづく、梅田の怪我が悔やまれる。 前線でボールを落ちつかせられる人がいれば、また違ったパターンの攻撃も出来たのではないかと。攻撃のバリエーションが増える事によって、チャンスができるわけだから。
 主審に関してはノーコメントで。 ラッキーな時もあるし、そうでない時もある、という事。

 次節、横浜FC戦は松本は累積で出場停止。

2006/10/18 19:04キックオフ 味の素スタジアム
【入場者数】3,031人【天候】曇 18.9℃ 66%
【主審】牧野明久【副審】抱山公彦/佐幸欣治

【スタメン】
GK 25 植村 慶
DF 4 村山 祐介
DF 22 松本 昂聡
DF 3 田村 雄三
DF 21 尾亦 弘友希
MF 10 アジエル
MF 15 北島 義生
MF 7 佐藤 悠介
MF 8 坂本 紘司
FW 14 永里 源気
FW 19 石原 直樹

【サブ】
GK 1 伊藤 友彦
DF 30 須田 興輔
MF 5 ニヴァウド
MF 24 加藤 望
FW 29 横山 聡

監督 菅野 将晃

【得点】
 81' 石原直樹:左 相手DF 15 カット 〜 → 中央 19 〜 右足S

【交代】
 69' 14 永里 源気 → 24 加藤 望
 69' 8 坂本 紘司 → 29 横山 聡
 82' 15 北島 義生 → 5 ニヴァウド

 誰とは書きませんが…。
 勝てば「練習でやってきた事ができた」「練習どおり」と、まるで自分のおかげ。 負ければ選手の気持ちのせい、にするのはどうかと思うがな。 まぁ、所詮ヨソサマのことですがね。
 負けた試合の後に書いても、ひがみにしかなりませんが(苦笑)
posted by 風子 at 10:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | Bellmare | 更新情報をチェックする

スタジアムで見たいい話

 18日のヴェルディ戦、味スタのバックスタンドでベルマーレユースの選手が観戦してました(コーチつき)。
 試合が終わって、周りが帰り始めた時。 小学生ぐらいの男の子が手に一杯持っていたゴミの中から、使った後のソースのパックを通路に落としてしまいました。 小学生は気がつかずに、そのまま通路の階段をのぼって行きました。
 それに気がついた私は、階段をのぼっていく人が切れたら取ろうかなぁ〜とか思って見てました。 そしたら、その人の流れの最後を歩いていたユースの子が一瞬の逡巡の後、階段に落ちていたゴミを拾って自分が持っていたゴミと一緒に持っていきました。
 たぶん、彼は1年のGKの松本くん…でいいのかな?

 えらいよ、えらい! 他人のゴミも拾える子は、いいよ。
 負け試合のあとで荒みそうな気分だったのが、少しさわやかな気分になりました。

 社長が掲げたマニフェストにある「規律・姿勢を重んじた選手育成」が実を結びつつあるのか。 もしくはその子の素質か環境か。
 とにかく、私は(負け試合にも関わらず)少しほんわかした気分で帰ってこれたのでした。
posted by 風子 at 11:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | Bellmare | 更新情報をチェックする

必要なこと。

 競技は違えど、非常に判りやすいコラムがあったので紹介。 更に言えば、スポーツのコラムではない。ビジネス向けのコラムである。
 「だれにでも分かる明快なルールをつくり「透明化」する」(nikkei BPnet)
 ラグビーの清宮克幸監督のコラムである。 下記のコラムは第3回だが、是非最初から読んで欲しいと思う。
 もう1つ大切なことがある。「清宮はどんなプレーをプラス評価し、どんなプレーをマイナス評価するのか」という尺度を選手たちに伝える作業だ。これが、ルールを「透明化」する作業である。具体的に言うと、私は、トライした選手や、相手の陣形を突破して何十メートルも走り抜けた選手ばかりを評価していたわけではない。緩いプレーをしていないかどうかも、評価の大きな柱にしていた。緩いプレーとはミスのことではない。集中していないプレー、向上心のないプレーのことだ。
 そして、ビデオ撮影したもので選手の動きをチェックする。 チェックの後に選手と一緒に、「いいプレー」と「悪いプレー」を示す。
 これで共通のルールが明確化する。 どんなプレーが評価されるプレーで、悪いプレーとはどういうものなのか。
 明快なルールをつくり、それを透明化することは、チームに緊張感をもたらすとともに、選手のモチベーションを維持・向上させた。
 これはプロサッカーでも言えないだろうか。 1年のシーズンは長い。 「なぜ俺が出れないのか?」と不満を持つ選手もいるかもしれない。 そこで「ルール」が明確になっていれば、出れない理由がはっきりとし、出場するためには何をしなければならないか、がはっきりする。 これはチームの仕事。
 そしてチームの仕事はもうひとつ。 サポータともビジョンを共有してもらう事。
 スグにJ1昇格!とか言わないで、きっちりとした中長期の計画が欲しい。
 勝てば観客が多くなるとか思ってないと思うが、勝った時だけ来る客は、負けると来なくなる。 負けても勝ってもいつでも来てくれるような観客を増やすのには、どういう手段が必要なのか、是非チームには考えて欲しい。


 週末は試合前にサポミが開催される。
 日時 10/21(土)10:00〜12:00
 場所 平塚総合体育館内A会議室
 色々な事情があって、たぶん行けないと思うが…。
 反省であるならば、「駄目出し」ばかりをせずに「良かったところ」にも目を向けて欲しい。 そして、具体的にその理由を考え、今後どうするかを具体的に提案する。 良かったところならば、それをどうやって継続させていくのか。 更に良いところを伸ばすのにはどうすればいいのかを提案する。 それが反省。

 サポミをするのは、とてもいいことだと思うし、上記のコラムにもあるとおり「話合う」という事は重要。 是非、実りあるものになるといいな、と思う。
posted by 風子 at 18:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | Bellmare | 更新情報をチェックする

2006年10月21日

10がつ21ひ どようび はれ

06-10-21_13-59.jpg
46せつ かながわダービー。
しあいかいしまえ。
がんばれ!
posted by 風子 at 14:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | Bellmare | 更新情報をチェックする

2006年10月23日

46節 vs横浜FC @平塚

湘南0−1横浜FC
【得点】
 19' [横FC]三浦 知良

 シュート数、湘南16、横浜FC6。
 負けた気持ちがしないゲーム。 しかし、相手に上手く抑えられたという所。 自分たちのサッカーをしているようで、要所では止められていたというところか。
 次節はお休み。 その次の48節、鳥栖戦は北島は累積で出場停止。

2006/10/21 14:04キックオフ 平塚競技場
【入場者数】7,392人【天候】曇 21.9℃ 51%
【主審】今村亮一【副審】原田昌彦/前之園 晴廣

【スタメン】
GK 25 植村 慶
DF 30 須田 興輔
DF 4 村山 祐介
DF 3 田村 雄三
DF 21 尾亦 弘友希
MF 10 アジエル
MF 15 北島 義生
MF 7 佐藤 悠介
MF 8 坂本 紘司
FW 14 永里 源気
FW 19 石原 直樹

【サブ】
GK 1 伊藤 友彦
DF 17 冨山 達行
MF 24 加藤 望
MF 26 鶴見 聡貴
FW 29 横山 聡

監督 菅野 将晃

【得点】
 なし

【交代】
 45' 8 坂本 紘司 → 24 加藤 望
 83' 30 須田 興輔 → 26 鶴見 聡貴
posted by 風子 at 15:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | Bellmare | 更新情報をチェックする

平塚市民のためのポータル「よりみち平塚」稼動

 ITmediaで見つけました。
 「よりみち平塚
  地域情報検索コミュニティーサイト

 会員になるには招待が必要です。 ベルマーレのコーナーもあるけど、ここで宣伝させてもらえばいいのになぁと思ってみたり。
 そんな私は会員じゃないんですが(笑
posted by 風子 at 16:01 | Comment(2) | TrackBack(0) | Bellmare | 更新情報をチェックする

2006年10月24日

告「湘南娘祭」

 とりあえず…何も聞かずに見てくれや…。

 湘南娘祭

 そして見て、「オモシロス」と思ったら、リンク張ってくれや。

 え〜っと、私は行かないけどな〜(=_=)
posted by 風子 at 23:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | Bellmare | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。